関西チャリティ100km歩こうよ大会2013 -ルート下見第2弾

2013年5月18日(土)~19日(日)に開催される「関西チャリティ100km歩こうよ大会」の下見が行われました。参加者は約30名、大阪城から神戸の岡本まで歩きます。

朝8時に大阪城をスタートし、第2ポイント武庫川駅には11時到着。私はそこから参加しました。気になっていた天気は、朝方に小雨が少し降ったぐらいで、河川敷では晴天で下見日和です。

関西チャリティ100km歩こうよ大会 下見

武庫川駅から下見ゴールの岡本までは約15kmで15時半に終了しました。距離もそれほど長くないし、皆さんと仲良くおしゃべりしながらウォーキング、心地いい汗をかいて楽しい時間でした。大阪城から歩いてる人はその倍の距離を歩いてるんですよね。本番は100kmあるから何倍になるんだか…

歩いた後は岡本のオシャレなパスタ・ピザのお店「アリオリオ」で懇親会。

パスタ イタリアン「アリオリオ」神戸岡本

皆さんおつかれ、カンパーイ。

ビールで乾杯

熱々のピザやジェノベーゼが塩分欲してる体に効くーっ(*´∀`*)
辛いことも笑いながら共にする楽しい人たち、初参加なんて関係ない、年齢の垣根を超え最高に熱い参加者です。

ピザ イタリアン「アリオリオ」神戸岡本

次は本番、私は歩くのではなく夜通し皆さんをサポートします。疲れた体を癒し、元気パワーを送って送り出すのが使命。

北海道で100km歩こうよ大会で、疲労困憊の中サポーターさんに色々助けてもらったことは忘れられません。その時の感謝の想いを今度は関西で皆さんに与えたい。

この大会のゴールは、100km先にあるのではなく、次の世代が明るく輝き、夢・希望を描ける時代にすることがゴールです。

一昼夜歩くのは確かに辛い。だけどその先にある感謝、感動、感激を体験し、人とのつながりの大切が実感できる素敵なイベントなので、大会の応援よろしくお願いします。


長距離歩くなら、カラダを守って動きやすくしてくれるスポーツタイツが強い味方。膝・腰をガードしてしっかり安定してくれます。