レザーバッグ 革作家LIVER

OSAKAアート&てづくりバザール vol.12で、お買い物やヴェネチアングラス フュージング体験を楽しんだのですが、実はもう1つ願望があったんです。

それは…
理想のバッグを作ってくれる作家さんを見つけること

バッグ作家さん探し

会場でカバン屋さんを探していると、革作家「LIVER」さんのバッグに一目惚れしました。

着物にあう持ち手に大きさ、捜し求めていた理想のフォルム、キリッと無駄のないラインでステッチなども素敵。

手持ちの材料で、同じデザインのバッグを作って欲しい

オーダメイド交渉

オーダメイドバッグ用 合成皮革材料

手持ちの合成皮革で同じデザインのバッグを作ってもらえるか交渉しました。
最初はすごく驚かれたんですけど、快く引き受けてくれて嬉しい。
OSAKAアート&てづくりバザールに材料持ち込んでて良かったです。

売られてる革バッグが1万円、デザインは変わらず材料持込ということもあり、会場で売られてる作品より少し安くしてもらえました。

手持ちの合成皮革を使いたい理由

草履ちぐさ オリジナル草履

この合成皮革、実はオリジナル草履をオーダーした時の残り材料です。

同じ素材でバッグを作れば、
草履とお揃いでオシャレにコーディネート出来る♪

オリジナル草履についてはこちらをどうぞ↓

ヴェネチアングラスの体験アクセにオーダーバッグ、手作りの作品って出来上がるまでほんと待ちどうしくて幸せ(*´ω`*)

出来上がったバッグもアップしてるので併せてお読みくださいね↓