樹氷 金剛山

年末からずっと雪が降るのを心待ちにしてました。

成人式でやっとドカ雪がキタ━━(゚∀゚)━━!!!!
フフフッ、これで金剛の雪中登山ができます。いつもとは違う水越峠ルートで行くぞー

水越峠ルートの魅力

金剛登山で一番利用者の多い「千早本道ルート」が少し物足りなくなった人にオススメなルートが「水越峠ルート」です。
千早本道より距離が長く、人が少ないのでゆったりと楽しめます。

特に雪の日は多くの人に踏み固められた千早本道より、新雪を楽しめる可能性が大!

水越峠アクセス

金剛山 水越峠バス停

バスで行く場合

近鉄富田林駅前(2番のりば)から金剛バス水越峠行き(千早線)に乗り、終点の「水越峠」バス停で下車。

※バスは土日祝のみ、1日4便しか無いので要注意。

水越峠から登る

金剛山 水越峠ルート

麓から雪あってテンションアップしたんですが、数日前に積もった雪は既に固くなってました。

水飲み場

金剛山 水飲み場

緩やかな道を登っていくと、山から染み出した湧き水の水飲み場があります。
簡易の棚にコップが設置されており、まろやかお水でちょっと一息。
ここに来るといつもペットボトルの水買ってこなくても良かったのになぁ!と思うんですよね。

滑りやすい山道

雪山金剛登山

進むにつれだんだん雪が深くなり、アイゼンを装着してないと滑って大変です。
雪でいつもより歩くペースが遅く、山頂まで3時間もかかりました。

樹氷

樹氷

山頂付近ではびっしりと重そうな樹氷ばかり。
雪積もる大木の中、無心になって歩くのは心地良いです(*´艸`*)

雪の金剛山

葛木神社

葛木神社鳥居

山頂の葛木神社で、無事に下山できることを祈願。

金剛山はケーブルでも登れるので、ペットのわんちゃんともよく出会います。
ちびっこはソリ遊びをしに来たり。

雪の金剛山 犬

屋外で鍋パーティ

金剛山 雪の中で鍋を囲む

本格登山者は冷える屋外で鍋パーティ。道具持って山登るのは大変だけど、雪に囲まれフーフー言いながら熱々のお鍋を楽しんでる姿は羨ましい。何組ものグループが雪の中調理してました。

私はいつも通り売店で売られてるカップヌードル。しっかり歩いた後で食べるカップ麺は、格別うまい。

下山:千早本道ルート

雪山金剛登山

下山はメジャーな千早本道ルートだったんだけど、山頂から中腹ぐらいまで雪がふっかふか積雪50cmでした。

倒木

金剛山 倒木

残念だったのは、水越峠、千早本道、どちらのルートも倒木が目立ったということ。
雪の重みのせい?しっかり根を張れてないんでしょうか?

荒れた山を見て少し心が痛みましたが楽しい雪中登山でした。
下山はわずか1時間、河内長野駅から電車に揺られ熟睡~

気分転換にちょっと大自然に触れてみたい人、大阪市内からそれほど遠くないしオススメ(^^)/
アイゼンと、元気付けのチョコも忘れずに。