雪の金剛山

最近冷え込みが厳しく金剛山には雪が積もりました。
先月も登ったんですが、天気予報見てたら今行かなければいつ行くの?という感じになり、午後から山へレッツゴー。

昼から金剛山に登ってみた

電車に乗ったのが12時半、電車とバスに揺られ、登山口ですでに14時です。

急いで登ろう。

普段なら山の中腹で装備するアイゼンも、この日は登り初めて数分でしないといけないくらい積もってました。ザクザクと雪を踏みつける感触が気持ち良い。

1時間ちょっとで山頂に到着、モコモコの雪がステキ(*´艸`*)

金剛山山頂で雪遊び

金剛山 ソリで遊ぶ子供達

金剛山は歩いて登らなくてもロープウェイで簡単に登る事ができるので、山頂ではそりで遊ぶ子供たちが沢山いました。
麓では雪は無く、これだけたっぷりな雪で遊べる場所ってなかなかないですもんね。

そして先月登山記録の捺印所そばに作られてた小さなかまくらは、すっかり子供が入れるほどのかまくらになってました。

金剛山山頂の楽しみ、カップヌードル

カップヌードル 金剛山

山頂での一番のお楽しみ、山小屋で売られてる300円のカップヌードルは欠かせません。

高ッ!!
と山を登らない人からすると思うかもしれませんが、運搬して山頂に保管、熱いお湯を沸かして入れてくれること考えたら、まぁいいんじゃないかと思ってます。体力のある登山者さんは、山頂で温かいもの食べるためにバーナーや水を運び、ほんと頭が下がる思いです。

凍る「ひさご池」

凍てつくひさご池 金剛山

雪に囲まれた小さなひさご池は、もともとあまり目立たないんですが、凍っててスケートリンクみたいになってしまいなおさら気づきにくいかも。どれぐらいの氷の厚みがあるのか、大きな石を投げ込みたい誘惑にかられる…

今の時期しか楽しめない樹氷

樹氷 金剛山

大阪都市部では雪が積もらないから、モッフモフの雪でテンションUP。しかも樹氷に朱色の灯籠が映える♪

金剛山葛木神社

雪が積もる金剛山の気温

金剛山葛木神社でお参りしてたらすっかり体が冷えてきました。
気温は-4度、ここは大阪です。

金剛山山頂

わんちゃんも寒いですよね、この日はほんと犬を連れた方を沢山見ました。

雪の金剛山 柴犬

最後に

雪が積もったら、アイゼン持って金剛山へ行こう!

ロープウェイで上がると言う方法もあります。それならソリも持っていける。子どもたちもめったに見れない雪にはしゃぐこと間違いなし。
金剛山なら大阪にいて雪遊び、おすすめです\(^o^)/

登山する場合(天王寺から電車でアクセス)

近鉄線+南海バス
大阪阿部野橋駅 (近鉄南大阪線急行・吉野行) → 約40分 → 河内長野駅 → 南海バス(金剛山ロープウェイ前)方面 → 約30分 → バス停「金剛登山口」下車 → 登山スタート



近鉄線+金剛バス
大阪阿部野橋駅 (近鉄南大阪線急行・河内長野行) → 約30分 → 富田林駅 → 金剛バス千早線 → 約30分 → バス停「金剛登山口」下車 → 登山スタート

ロープウェイに乗る場合

河内長野駅出発
南海バス約30分 →バス停「金剛登ロープウェイ」下車 → 徒歩約10分 → ロープウェイ乗り場

富田林駅出発
金剛バス約30分 → バス停「千早ロープウェイ」下車 → 徒歩約10分 → ロープウェイ乗り場

金剛山ロープウェイについて