銘仙アンティーク着物

アンティーク着物のブームは過ぎたと言うけれど、やっぱりの独特な色遣いのアンティーク着物が大好きです。

こないだまでNHKのオンデマンドで『純情きらり』を見ていたからか、無性にアンティーク着物が着たい(≧∇≦)/
なので去年のフリマで買った着物を探し出し、袖を通しました。

銘仙アンティーク着物コーディネート

頂きものだけどこの色合いは着こなせない!とのことでフリマに出品されたそうです。
斬新な色、柄、まだまだ着れる状態の物が残っている事に感謝。

今回はアンティーク着物にあわせてアンティークのバラ柄名古屋帯をあわせたけど、次はどの帯に合わせようかな。可愛いハンドメイドの帯留めも絶対あうよね(*´∀`*)

ハンドメイド帯留め


銘仙柄も木綿着物で復活( ゚д゚)ハッ!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビー玉柄の木綿着物(単仕立)
価格:23100円(税込、送料別) (2019/1/15時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水鳥工業 みずとり 下駄 げた物語・ぴぃす[ビー玉/黒] 22cm〜32cm メ…
価格:10584円(税込、送料無料) (2019/1/15時点)