アンティーク着物コーディネート
アンティーク着物のブームは過ぎたと言うけれど、やっぱりの独特な色遣いが好きです。
こないだまでNHKのオンデマンドで『純情きらり』を見ていたからか、無性に着たくなってしまい去年のフリマで買った着物探し出して袖を通しました。
売主は頂きものだけどこの色合いは着こなせない!と。
斬新な色、柄、まだまだ着れる状態の物が残っている事に感謝。
ただ今回のコーディネートであわせたバラの帯が非常に短く、ポイント柄なので結びづらいんです。
次はどの帯あわせようかなぁ(*´∀`*)
ハンドメイドの帯留めなどつけても楽しいですよ。
帯留め


銘仙柄も木綿着物で復活!仕立て上がりの新品だからすアンティーク着物特有のすぐ破ける!心配は無しですね。
<
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビー玉柄の木綿着物(単仕立)
価格:23100円(税込、送料別) (2016/11/13時点)