しまなみ海道サイクリング

盆休み、宿も予約せずに突然ひまわり畑が見たくなって岡山「笠岡ベイファーム」に来たけれど、翌日は何する?

当日予約出来た福山駅前のビジネスホテル「リッチモンドホテル福山駅前」で、晩に夫とスマホ片手に周辺で遊べるとこチェック!

しまなみ海道サイクリングしてみる?

岡山周辺を調べてたら、しまなみ海道がヒットしました。

夫:「しまなみ海道をフェリーで巡ってみる?」
私:「しまなみ海道ってサイクリングも出来るの?」

サイクリングで調べてみたら…

尾道から今治まで、島々を結んで全長約70km

各貸出ターミナルで自転車乗り捨て可能

ゴールの今治から大阪までのフェリーがあり、そのまま帰れる

しかもお盆中なのに、その日だけフェリーの空室あるなんてラッキー、サイクリングの後フェリーで寝台の旅なんて魅力的だわ(*´艸`*)

著者

疲れたらフェリー使えばいっか。
真夏の炎天下に長距離自転車に乗るなんてアホや思うけど、行ってみよう。

レンタサイクル手続き

翌朝、福山駅から電車でまず尾道へ。
心配してた天気は問題なく、滑り出し快調です。

尾道駅構内 観光案内所

まずは尾道駅構内の観光案内所で、以下2点ゲットしました。

  • サイクリングマップ
  • サイクリングクーポン(期間限定)
しまなみ海道 サイクリングチケット

しまなみ海道サイクリングは、西瀬戸自動車道を走ります。
ルートには橋が6ヶ所あり、各橋の通行料計500円
クーポンは期間限定で250円にて発売してました。
平成30年3月31日(土)まで、西瀬戸自動車道の自転車通行料金は無料です。

自転車レンタル

次に尾道港(駅前港湾駐車場)で自転車GET。
自転車1日レンタル:500円、保障料:1,000円 (2012年8月現在)
※途中のターミナルで乗り捨てすると保証料は返金されません。

※追記:2017年11月
2015年10月に、レンタサイクルの料金が改定されました。

2017年11月現在 レンタサイクル料金
電動アシスト自転車 大人(中学生以上):6時間以内 1,500円
保証料:1,000円
乗り捨て不可
タンデム自転車 1日につき 1,200円
保証料:1,000円
乗り捨て不可
その他の自転車 大人(中学生以上):1日につき 1,000円
保証料:1,000円
すべてのターミナル間で乗り捨て可能

しまなみ海道サイクリング

「尾道港」スタート

自転車を借り、尾道港を眺めながらコンビニのサンドイッチを食べ、船が来るのを待ちました。

しまなみ海道サイクリング

10時半、自転車と共に渡船に乗り込みます(^^)/

しまなみ街道 渡船

「向島」因島大橋での苦難

渡船に乗って4分後、向島に到着しサイクリングスタート。

しまなみ海道のサイクリングロードは、JR尾道駅からJR今治駅までブルーラインが引かれているので、道に不安を覚えることもなく安心して走ることができます。

20分足らずで因島大橋が見えてきました。

しまなみ街道サイクリングロード 因島大橋

当たり前な話だけど、橋は高いとこにあるんですよね。ということは、橋を渡るためには登り坂が待っている…

自転車道はクネクネと迂回した道が整備されていて、なんとか乗ったまま登れる斜度なんですが、早く橋渡りたいと思ってるのになかなか橋までたどり着きません。

対向車は気持ちよさそうに下ってくるだけに、余計つらい。
出発から45分、1つ目の橋、因島大橋を渡ることができました。

自転車歩行者道だから車の心配もなく安全快適。下り坂最高♪

しまなみ街道サイクリングロード 因島大橋

「因島」100円ショップDAISOと遭遇

橋を渡って因島来ると、100円ショップDAISOがありました。
ちいさな島の中にもチェーン店が沢山あり、思ったより都会でビックリです。
DAISOでは塩飴と、日差しから守るためにサングラスと手袋、風に飛ばされぬよう帽子クリップを購入
さらに日差しがきつくなってきて、延々と続くサイクリングが辛くなってきました。

13時、生口橋を渡り、そろそろ本格的にお尻が痛いゾ。
ダイソーでクッション買っとけばよかった…

「生口島」お尻が痛い

生口島でも100円ショップmeetsを発見!!
お尻が痛くなってるだけに、100円ショップあって助かりました(T_T)/~~~
ハンドタオルとクッションを購入。

スタート地点の尾道港から3時間半の14時、生口島にてサドルにクッションやタオルを巻き付け、お尻衝撃対策です。これでゴールまで自転車乗れますように。

100円ショップから40分、多々良大橋が見えてきました。

しまなみ海道 多々良大橋

「大三島」多々羅しまなみ公園で弱音

多々羅しまなみ公園

多々良大橋の坂道を下り15時、道の駅「多々羅しまなみ公園」に着いた時に夫がポツリと一言。

そろそろサイクリングやめようか…

お互いお尻の痛さが限界でした。
でも今治まで行くフェリーが近くにない( ;∀;)

遅くなったお昼ご飯のカップヌードルを食べながら、道の駅で地図を見る二人。
45分休憩し、ようやく重い腰を上げました。

「伯方島」心惹かれる夏祭り

大三島橋が見えた時、伯方ビーチでは夏祭りムード一色、今夜は花火大会かぁ…
遠くから聞こえてくるはしゃぎ声やサマーソング、自転車を投げ出しそっちに行ってしまいたくなる誘惑。
ビーチで足だけでもピチャピチャできたらどれだけ楽しいだろう(´;ω;`)ウッ…

ビーチに後ろ髪引かれながら、伯方・大島大橋も通過です。

しまなみ海道 伯方・大島大橋

「大島」リタイア決意

17時、夫がタバコ休憩をしたとき、とうとう最終決断を下しました。

下田水港まで行き、自転車返却してフェリーに乗ろう

もうちょっと頑張れば今治に着くよ?
私は田舎育ちだから、まだ自転車乗るのは大丈夫だったけど、夫は痛みが限界みたい。

大島の端まで行けばサイクリング終了、痛みに耐えろお尻ちゃん。

18時、下田水港に着きました。
17時閉店の吉海レンタサイクルターミナルを開けてもらい、自転車を引き取ってもらう交渉。

今治まで自転車乗って行かないんですか?

ゴール今治の中央レンタサイクルターミナル(サンライズ糸山)まで残り6.2km、そりゃ私だってここまで来たから自転車で四国入りしたい。
足腰ガタガタでも、30分ぐらいがんばったら自転車でゴール出来たかもしれません。

でも晩のフェリー乗るためには、自転車返却後もまだまだ移動が待っている。
今治駅前の臨時レンタサイクルターミナルは既に営業。
なので中央レンタサイクルターミナル(サンライズ糸山)まで行って返却後、歩いて今治駅まで25分、さらに電車4分…

夫の痛みは限界でした。

残り6.2kmでリタイア!

18時20分、フェリーに乗って今治港へ。

※追記:2017年11月
2013年8月、下田水港-今治港は運航休止となり、バスが走ってます。

下田水港

「今治」徒歩ゴール

今治港

18時30分今治港到着。初めて来た四国は疲労感一杯で残念。
いつかまた尾道から今治70km、しまなみ海道サイクリングのリベンジしたいと思います。

まとめ

なんの準備もせず、前日の思いつきで楽しんだ「全長約70kmのしまなみ海道サイクリング」は、7時間半残り6.2kmでリタイアとなりましたが、青い海に囲まれ十分島巡りを堪能しました。
ただゴールめがけて走り続け、疲れて途中から全然食べ物が楽しめなかったのが残念。
数日間お尻の痛みが続いたのは言うまでもありません。

しまなみ街道サイクリングで気づいたこと
  • 案内標識・ブルーラインがあるので迷うことがない
  • 観光案内所でもらえるサイクリングマップは持ってたほうが良い
  • トイレや休憩所はあちこち店があるので困らない
  • 普段自転車を乗り慣れてない人はお尻が痛くなる
  • お尻が痛くなるのでパッド付のインナーパンツ必須
  • 時間に追われると食事を楽しむ余裕はなくなる
  • 真夏は暑さで体力奪われるので帽子、サングラス、日よけ手袋(長袖の服)、水、塩飴持参

しまなみ海道サイクリング 関連記事