隅田川・東京湾の夜景堪能!揚げたてサクサク江戸前天ぷら&賑やか屋形船

屋形船晴海屋

東京へ遊びに来た夫の友人と、東京湾めぐりの屋形船を楽しんできました。
2名以上から予約できる乗合屋形船、18時半に晴海乗船場に行くと既に大勢の人達が集まってます。
金晩とあって会社関係で集まってる人達も多いですね。

屋形船晴海屋

出船時間15分前になり乗船です。
予約者の名前が書かれた両面テープを手渡され、履き間違いが無いよう脱いだ靴に貼り付けて下駄箱へ。
船内は畳の部屋で掘りごたつ、テーブルの上には名札が立てられ既にお料理が並んでました。

屋形船晴海屋 料理

先付に新鮮なお刺身、鴨のロース、煮物もあって美味しそう。

乾杯

全員着席したところで、船頭さんの声がかかり乾杯。
なんか船に乗ってるっていういより温泉宿の宴会場って雰囲気です。
ドリンクは飲み放題ということもあり、ビールがどんどんすすんじゃう。

お腹がちょっと膨れてきたところで、お皿に天ぷらが盛られました。
船内で揚げてる熱々の江戸前天ぷらは、サクッとしてして美味しい(*´艸`*)
白身魚やイカ、エビ、サツマイモと、どんどん揚がるごとに運ばれてきて食べるのも大変です。

天ぷら

いつの間にか船はスカイツリーに向かって隅田川を進み、中央大橋あたりで止まりました。
橋とともに高級マンション群の光が窓から見え、屋上スカイデッキに上がり撮影タイム。
ほろ酔い気分に夜風が心地良い、スカイツリーはオリンピックカラーに光ってました。

ところでこういう乗り物のトイレってなんだか不安に感じませんか?
ぼろい、狭い、音が心配とか・・
でもこの船には男、女、男女兼用3つの洋式ウォシュレット付きトイレがついていて、全然普通のお店と同じでした。

屋形船晴海屋トイレ

船はUターンして東京湾へ。
乗船してから1時間が経ち、ここで50分も碇泊です。
また屋上スカイデッキに上がると、フジテレビのビルがドドン。

屋台船 東京湾夜景

沢山の屋形船が碇泊中、真夏の土日はもっと沢山の船かな?

東京湾夜景

レインボーブリッジはキラリと光り、赤提灯の屋形船と並ぶとミスマッチな感じで逆に良かったです。

屋台船 レインボーブリッジ

小舟が屋形船に近づいてきました。なんとアイスクリーム屋さん。

船でアイスクリーム売り

飛ぶように売れていくハーゲンダッツ、私も思わず買っちゃいました。
アイスクリーム屋さん以外にも佃煮屋さんの小舟がやってきて、なんだか楽しい(^^)

誰かが佃煮を海に投げたようで、鳥が食べに集まってきました。
さらに他の人もエサやりを真似て、船内はみゃーみゃーと鳴く鳥の鳴き声がうるさいぐらい響いてます…

カットフルーツ

テーブルに戻ると炊き込みご飯にお吸い物が運ばれ、最後はフルーツ。

長いと思っていた50分の東京湾碇泊はあっという間、最後の30分は夜景をさらに魅力的に眺めるため照明を落として進みだしました。
その間、船頭さんが喜寿の祝いの方や新入社員の方へのお祝いをし、カラオケでダンディな歌声を披露して大盛り上がり。

あっという間の2時間半、思っていた以上に料理が美味しく夜景が綺麗で最後は船内大盛り上がりで楽しめました。
遠方の方へのもてなし!という理由にかこつけて、素敵な体験できたこと感謝。

今回楽しんだ屋形船の晴海屋は、2人から予約できもちろん貸し切りも可能です。
家族でのお祝い事や職場での宴会など、賑やかで美味しい屋形船いかがですか?

屋形船で東京湾めぐりなら晴海屋

http://www.harumiya.co.jp/

関連記事
人気記事

    コメント 0件

    コメントの投稿