100均で安くオシャレ自家製ピクルス☆酸っぱさ控えめな作り方

密封瓶サイズ比べ

酸っぱいのが苦手な私ですが、お洒落な瓶のピクルスは好きです。
たまたま行ったカフェで、酸っぱくないピクルスを知ったのがきっかけでした。

最初にピクルスを作ったのは2012年、密封瓶を探しに100均や大型スーパー、お洒落なキッチン雑貨屋などを探したけれどなかなか見つからなくて、高いなと思いながらしぶしぶ800円で買いました。

ところが先日Seriaに行ったら密封瓶が売ってたんです。
昔は売ってなかったのに最近はほんとなんでも100均で揃いますね。
800円でしか買えなかったものが100円で買えるなんてΣ(゚Д゚)

800円と100円の密封瓶を比べると、100円の方は瓶の高さが低く、少しコロンと丸みを帯びた感じ。
低くなったけど、逆にパプリカと高さが同じなったことでぎっしり隙間なく入るようになり好きです(*´∀`*)

新しい瓶を手に入れたので、今回は近所のスーパー野菜dayで黄と赤のパプリカ、きゅうり5本をそれぞれ100円で買い込み、100均尽くしでピクルス作りスタート。

簡単ピクルスの作り方


1. 小鍋に米酢と水をコップ1杯ずつ入れ、カレースプーンで塩を1杯、唐辛子とローリエ1枚を入れます。
2. さらに黒胡椒の粒パラリ入れて煮立たせてから冷まします。
3. 液を冷ましてる間に硬いパプリカを味が染み込むよう少しレンジでチン。
4. きゅうりは塩で揉んで水っぽさをとって暫し待ちます。
5. 液が冷えたところで瓶にまとめて突っ込み完成。
6. 味が染み込むのを1晩待つだけ。

分量を計るのが面倒だったんでちょっと雑な作り方になってしまったけど、500円足らずでピクルス作れました。

置いててオシャレ、野菜も1週間ぐらいだけど保存でき、忙しい朝にちゃちゃっと出せて便利なピクルス、久々にまたマイブーム到来(*´艸`*)

酸っぱくないピクルス


でも適当に作ったらやっぱり酸っぱいと感じました。なぜ?
以前書いたブログ記事読んだら、酸っぱさ対策に別の食材入れてました。
詳しくはこちら→酸っぱいすぎないピクルス作り

長期保存の予定が3日で食べてしまい、液がもったいないからもう一回ピクルスを作ったけど、2回ぐらい作るのは問題なかったようで美味しく食べれることができました。


関連記事
人気記事

    コメント 0件

    コメントの投稿