40歳目前アプリUIデザイナーに決定



9月末で派遣契約満期となるため9月初旬から転職を真剣に考えはじめました。
そしてついに11月から正社員になります。

結婚して正社員を辞めてから他業種の仕事を模索し、結局WEB業界へ戻って派遣をはじめましたが、やっぱり派遣は契約終了が怖い。
昔の派遣と違い今の派遣は仕事の穴埋め的な役割が多く、若い子使うほうがやっぱり雇い主も仕事頼みやすいですよね。
しかもクリエイターの仕事は経験以上に、フレッシュな頭が求められる場合が多いです。

今回派遣会社からは何社か紹介してもらって先方1社からOKも頂いたんですが、次の更新は40代半ば?その次は40代後半?と不安が拭いません。
年齢を重ねるごとに気になる次回契約更新(T_T)

派遣はある程度仕事の枠が設けられているため気楽だけど、やっぱ転職活動を毎回するのは精神的にきついしそろそろ落ち着きたい。
そんなわけで決まってた派遣先へは丁重にお断りしてもらい、正社員への道を志しました。

就職活動のため、まずは派遣の延長線の如くエージェント2社に登録。
ところが正社員としてのWEB制作のお仕事はあまりなく、どちらのエージェント会社も紹介するものがないって通知がきました…

ネットショップ運営のお仕事なら小さな個人事業主から中堅会社まで星の数ほどあるだろうから、賃金はさておき正社員の道はあるのかもしれません。
ただ私は物販の仕事経験が乏しくB to B自社サービスやアプリ開発などしてきたためEC業界は厳しい。

エージェント登録で一応スカウトはきましたが、この歳でも未経験OKな不動産営業や保険営業などで、それこそやれる自信がありません。

リクナビNEXTに登録したらITに特化したエージェント「ワークポート」からスカウトがありました。
スカウトと言ってもさらに別のエージェントへ登録するだけで、お仕事が決まるわけじゃありません(T_T)

でもそのエージェントはITに特化しており一般公開してないシークレット案件も沢山あるというので、登録してみました。
さっそく会社に出向き、アドバイザーからカウンセリング。

やっぱり私にはデザイナしかないですか。
デレクターも経験なさすぎるし向いてないですもんね…

関西にはマークアップエンジニアなんて細分化された仕事はゲーム業界ぐらいしかないようです。
ゲーム業界だけは全く興味持てないし、イベント発生など残業きつくタイトな仕事だから勘弁したい。

自力では全然私が受けれそうな会社はなかったのですが、エージェントから10数社見繕ってもらいました。
やっぱり違いますね、そして紹介状書いてもらって早速応募。
デザイナーとしてで受けるなら、マークアップしてて2年ちょいデザイナブランクあるけどポートフォリオ作らなきゃ(T_T)
とりあえずwordpressでポートフォリオサイト制作すること1週間、そして物販会社に書類選考でことごとく蹴らました。
書類選考通った会社でも課題で落とされ撃沈。

やっと2社面接にこぎつけると、正社員の面接を大学時代以降してなかったことに気づきました。
派遣の面接は営業マンが同行してくれるし、紹介予定派遣で正社員なった時はほぼ派遣の面接だけだったから。
やばい!!!普通の面接ちゃんと受け答えできる??

面接の不安を抱えエージェントに相談したら本番1時間前に模擬面接をにてくれました。
おかしな点をだいぶスッキリした言い方にまとめてくれ、且つ良いところを褒め持ち上げてなんとかテンションUP↑↑

なのに本番で結局うまく答えられず撃沈。

デザインポートフォリオはWEB版しか作らなかったけど、やっぱりうまくしゃべれないからその場で見れる紙版も作ったほうがよさそう。
まとめるのに時間がさらにかかる。。

面接に落ちて凹み、楽な派遣や単発請負探す?
悩んで生理不順になり、さらに免疫力低下で20年ぶりにヘルペスになり皮膚が痛い、下痢も止まりません。
転職ストレスに弱い自分が情けないです。

でも、紙のポートフォリオ持参で一社だけ面接が通りました。
6年前よく使ってたサービスを開発している会社です。
開発会社だけど昔から非常にデザイン拘っていて、レベルが高すぎるんじゃないか?と不安。

最終面接の前にSPIテストをWEBで受けるよう言われました。
何?SPIって??
SPIテストを調べてビックリ。内容は性格診断はさておき方程式?確率?速度・距離?損益算?とかあります。
20年ぶりに中学卒業レベルのお勉強、丸3日参考書1冊やっても答え理解はしたけど全然解けません。
何回も解けば身につくはずなのに時間たりない。
案の定、テストはボロボロ。

面接は2回とも何時間も暗記・練習したのにもかかわらずスラスラ言えませんでした。
「緊張してますか?ゆっくりでいいですよー」なんて言われる始末。
社長の前で情けない(T_T)
そして志望動機という質問を2度とも聞かれなくて言いそびれたことに気づきました。
ヤバイ落ちたかも。
似たような質問に答えてたんだろうか??緊張で全く覚えていません。
一応ポートフォリオにその場でいう言葉を掲載していたけれど。

面接後、落ち込みながらエージェントに電話で状況を伝えたら、最後に笑って「受かってますよ」って言ってくれました。
採用判断の早い会社で嬉しい\(^o^)/

スキルは低いと言われ給料は見合った額になったけど、とにかく人柄とやる気で採用されたようです。
ありがたいお言葉でスマホ握りしめながら泣いてしまいました。

今回の面接で色んな人に励まされました。
特に自信喪失でめげそうになってた時、私と同じようなお仕事してて少しお姉さんな人からのメッセージは勇気をもらえた。自分の転職体験談や温かい励ましの言葉。
家族の支えや友達に愚痴聞いてもらったり、エージェントからの前向きになれるアドバイス、ほんとうにありがとう。

若くもなく自発的な成長諦め派遣で言われた作業のみずっとしてたら、正社員になるのは夢なのかもしれません。
ただいままでどれだけ真剣に仕事に向き合ってきたのかきちんとアピールし、コミュニケーションとれる人であればこの職種、40歳も怖くないのかもしれません。

これからまだまだ勉強しアプリUIデザイナーとして頑張ります。
関連記事
人気記事

    コメント 0件

    コメントの投稿