シマホ LDセット

LDセットって知ってますか?
リビング・ダイニングセットの略で、ソファセットが食事する場所も兼ねることができます。

我が家は引越しで3LDKから1LDKに住むことになり、LDセットに興味津々。

1LDKといっても横長に広く一応ダイニングテーブルとソファはおけるのですが、2年夫と暮らしてみて気づきました。
いつもソファに座りテレビ見ながら飯を食べていて、二人がけのキッチンテーブルはほとんど使ったことがない。

そしてソファに座ってノートPCを使用してるけど、ローテーブルは低いから膝の上に乗せてタイピング、姿勢が悪くなって体が痛い。

LDセットならソファとしてゆったり寛ぐも良し、食卓としてお食事するのも良し、もちろんパソコンするのにも良し、これ1セットで解決。
2つ買わずにこれ1セットで部屋を広く使えることができるから嬉しいですよね。

しかしなぜLDセットは両方兼ねることができるのか?
まずLDテーブルは椅子と違いソファでご飯も食べるので、高さが普通のより低いんです。
ソファとの相性となるので一概には言えないですが、普通のダイニングテーブルより高さ5cmほど低めの65cmがベスト。
ただ若干低めのテーブルはなかなか単体で売られていません。

次にソファですが、ふかふかゆったり奥行あるものは駄目。
体が沈み込んだりするとテーブルが遠くお皿に手を伸ばすのも不便なため、ご飯食べる姿勢でも無理を感じさせない少し固めのクッション、背もたれも垂直気味がいいんです。
もちろんソファだから、何時間でも座ってられるゆったりしたすわり心地も欲しいですね。

LDセットの情報を調べたところで、実際使い心地を確かめるため島忠・HOME’Sに行ってきました。
シマホはLDセットを数多く取り揃えてる唯一の店と言ってもいいくらいの店で、ナチュラルなものからモダンなものまで色々揃ってます。
セットとしての価格はお手頃な10万以下から、40万ぐらいまで幅広いラインナップがありました。

最初はもちろんコーナー入り口に並んでる安いものからチェック。
パステル調のL字型ソファ、部屋も明るくなるしカバー洗濯できるみたいだしこれで十分じゃない?
でもお手頃な昇降式のLDテーブルはなんだかアイロン台みたいだからイヤかも!と却下したり、もっとほかにも安くていいやつないかと店内グルグルと見まわりました。

色々商品の良さを確認してるといつのまにかどんどん店の奥へ進んでいき、グレードの高いした商品が気になっていきます。

赤いソファセットはイタリア製の生地を使用していて、L字ソファと対面のスツールで約20万。
テーブルは広くて、高さ調節可能な昇降式で10万近くしました。
これならソファで横にもなれるし、大勢の人がきても困らないね。
凄く高く付きそうだけど( ;∀;)

さらに奥にあったカリモクのLDセットに座ったら、他のとちょっと違いました。
なんとも言えない座り心地のソファ、安定したテーブル、凄く良い!!!
ソファ生地ももちろん選べるし、テーブルの色も選べる。
ソファのカバーは家で洗えるタイプなので、ちょいと汚した時でもいつでも綺麗にできるし最高。
しかし40万円弱・・・・

お手頃ソファセットに戻って座ってみると、最初は良いと思ってたのに良い物見すぎて残念な感じ。
やっぱりカリモクのLDセットは店の中でダントツ座り心地がよく使いやすそう。
お値段もいい( ;∀;)

かなり悩みましたが、何度も他のと座り比べて国産家具メーカー「カリモク」のLDセットに決めちゃいました。
せっかく家を買ったんだから、これを機に一生モノと妥協せず付き合いあっていこう。
良い物にはそれだけの対価を払わなければ。

受注生産で完成するまで1ヶ月、それまでに二人ギリギリ座れた狭いソファと二人用キッチンテーブル処分して、我が家に届くの待ってます。

1ヶ月後我が家にLDセットがやって来た様子は「搬入泣かせのカリモクLD3点セット、購入の決め手は背面スタイル」をどうぞ。