浴衣着付け
浴衣で奈良の燈花会へ行くために、午後から友達の家に集まり身支度しました。
スイーツ食べながらお喋りし、あっという間に1時間経過、こういう楽しい時間ってあっという間に過ぎちゃうから不思議です。
そろそろ支度しましょうか。
友達は着せて欲しいと言ったんだけど、浴衣の着付けは簡単だし自分で着れるようになって欲しかったから教えて自分で着てもらいました。
ただ教えるのが久しぶりなのと、教える復習を最近してなかったせいで言葉につまる・・・
やっぱり繰り返し練習はしとかないと駄目ですね。
着せてあげるより自分で着れる喜びをお手伝いしたい。
まだまだ未熟なので誰か生徒として練習台になってくれませんか?(^ ^)
ちょっとお手伝いもしながらも自分たちで浴衣着付け完成。
元美容師のやすよちゃんがヘアセットをしてくれました。
白地に赤の模様の浴衣を着る二人は仲良し姉妹みたいで素敵(*´∀`*)
浴衣でヘアアレンジ中
白のふわふわ兵児帯は、半幅帯を文庫結びした後で上から2回ほど蝶々結びしただけ。
ボリュームたっぷりでスパンコールがキラキラ光り、細身の彼女を引き立ててくれるよね。
柔らかいのにハリがある兵児帯は、帰るまでずっとあの形キープしてくれました。
私も編みこみしてもらっちゃいました。
あまりの綺麗さにテンションUP!やすよちゃんプロの仕上がりありがとう。
浴衣編みこみヘア
支度すること3時間、夕方17時、奈良の燈火会に行ってきます(`・ω・´)ゞ
20130811_4.jpg
続きは「浴衣女子、奈良の燈花会で鹿に襲われる」を読んでくださいね。


子供だけのものじゃない、ふわふわの兵児帯で女子力アップしてみる?

天然石のついたかんざしは艶やかなのに、光り過ぎず、はんなりと大人の女の魅力を引き出してくれるから世代を問わずつけれてオススメ。