四天王寺大師会 着物探し

天気過ぎる!浴衣だろうがTシャツだろうがこんな日は何を着たって暑い!

それでも朝からお散歩に、四天王寺さんへ行ってきました。
今日は21日大師会(だいしえ)の骨董市なんですよね、だからウキウキ浴衣です。
大師会のお目当ては、ゴージャスな金糸入の夏帯にあう夏着物。

四天王寺に着くと、境内ではお花や苗など売られていました。

四天王寺大師会 花屋

お野菜も売られてます。

四天王寺大師会 野菜販売

みずみずしい桃に惹かれるけど、先に着物を探さねば。

四天王寺大師会 桃販売

でも骨董品とか色んな物が売られててやっぱり目移りしたり…

四天王寺大師会 茶碗販売

ジャンク商品は、モノが何かよくわからず興味をそそりますよね。

四天王寺大師会 ジャンク商品

リサイクルの着物屋は沢山あり、材料向きの激安を扱う店から状態の良い万単位の商品を扱う店まで混在してます。
でもあんまり安すぎるものは生地の傷みが激しく、1~2回着ただけで裂けたりほつれたりするのを経験したので、しっかり見極めないと。

四天王寺大師会 着物販売

探し始めて1時間、1,000円で黒のピンストライプの夏着物を発見。
そして横に置いてた帯も凄く可愛くて、散々悩んだ挙句1,000円負けてもらい、2,000円で買っちゃいました。

クリーム地に手描きで梅の花が描かれたこの帯は、花びらのフチがところどころ金糸でかがってあり素敵。
古い帯はかがってる糸がよく切れて残念だったりするけどそこは無傷でラッキーです。

ただ梅が咲くまでの1ヶ月ぐらいしかこの帯を締めることが出来無さそうで残念。
贅沢ですよね、なんだかめでたそうだし正月にでもお披露目したいと思います(*´ω`*)

今回買った夏着物に、ゴージャスな金糸入の夏帯をコーディネートしてみました。
うん、これなら帯が引き立ち使えそう。

金糸入の夏帯 × ストライプ夏着物

四天王寺骨董市
開催日: 毎月 21日・22日
時間: 8:30 〜 16:00
会場:四天王寺 境内
交通:地下鉄 谷町線四天王寺前駅から徒歩5分
出店数: 300店
入場料:無料
引用:四天王寺大師会・太子会(四天王寺骨董市)


骨董市では商品が重いのに、スーパーで使うようなレジ袋に入れられたりします。たくさん買っても安心な折りたたみバッグ持参で行くのがオススメ。
買わない時は小さくたためて便利です。