ブログタイトルから全くかけ離れたことばかり書いてるけれど、現在もWebクリエイターしています。
30歳過ぎてからWebの仕事につき丸7年、結婚を期に着物のお仕事へついたこともあったけど、やっぱりまた戻ってきて今は派遣としてスマホアプリのお仕事しています。
ホームページのバナー作りからはじめ、お店のアクセスマップ作り、新規のホームページデザイン毎日1サイト作り続け、UIデザイナーとして転職して管理画面とか作ってたのが懐かしい。
お客様にソースがっちり見られてしまうブログやECのテンプレートもつくってたっけ(*´ω`*)
あの頃は外部発注のアートディレクションも出来て楽しかったです。
昨年、派遣先の自社サイト並びに販売サイトのリニューアルを1人で任され、レスポンシブWebサイトでHTML5+CSS3をみっちり取り組ませてもらい、スマホ対応も一応出来るようになったところ、派遣会社からスマホアプリ制作の仕事を勧められました。
ホームページ制作知識でゲームとかのアプリ出来るの⁇
なんだかがむしゃらに仕事やってきたら上場会社の開発エンジニアになってしまった??
でもやっぱりIT用語はなかなか頭に入らず、概念だけ理解するのが精一杯。
英語が苦手、単語覚えれないよー
HTMLやCSSの知識だけでは足らなくなってきたのでJavaScriptも勉強しようと試みたものの、わずかな条件分岐程度なら読んで消すことぐらいわかるけど新規で書くことなんて´д` ;
それでも職場は一年足らずの間にGitというバージョン管理ツールや、CSSをSCSSで書いたりといつの間にか新しいものが導入されています。
そして昨日、とうとう人手が足りないということで一週間東京出張に来てしまいました。
なんで派遣の私が新しいアプリ開発のマークアッパーとして組み込まれてるの??
ITは苦手だ苦手だと言いながら、負けず嫌いで向上心持ってやってると案外上を目指せるもんですね(・・;)
いや、そもそも目指してたのか?
こんな時代だし良い仕事ない!って諦めたらそれで終わり、30歳になってからでも時給900円と前職から大幅賃金減少からのスタートだったけど、なんとかここまでやってこれました。
やる気のあるやつはバンバン頑張って欲しい\(^o^)/
ちなみに長年使ってたWindowsを春から卒業してMacへ移行、デュアルディスプレイで2台使ってるます。
そんでもって今回の案件はほとんど今まで使ってこなかったFireworksのデザインデータ、HTMLもHAMLになりDreamweaverも役立たない??ということで別のテキストエディタに変更し、一日にしてがらりと制作ツールが変化してしまいました。
また調べながらやらなくちゃ。
毎日ついていくのがやっとだけど、なんとかここまでやってきてる自分、周りに迷惑かけないとようこれからも頑張っていきます!