Pinterestに自分の撮影した写真UPしアドバイスを受ける

(株)アント主催 写真教室風景

昨日は写真教室の3回目最終回でした。
2回授業で写真の撮り方を習ってたので最終回にふさわしく、この日までに各自撮ってきた写真の品評会がテーマ。

でもその前にテーマに合った撮影のコツについて1時間弱説明を受けました。

ある男の子だけに焦点絞った場合の撮影方法について。
TVでもよく運動会シーズンにカメラのCM入るよね、あれの実際親が撮る場合のコツを教えてもらいました。
走ってる男の子のどの部分を映すか、何とあわせて撮ると効果的か、フォーカス当てるにはカメラの設定はどうだ!とか。
実際動きあるもので練習しないとやっぱわからないんですけどね。

その後はお腹減ってる時間帯に美味しそうな料理写真がどんどん表示され、撮影のコツが説明されていく。
やばすぎる、そのシズル感美味しそうすぎる(>_<)
どうしてそこに艶やかなテカリが入れれるのか、そのライティングについてなども習い、構図はどこまで見せれば魅力的に見えるなど細やかに教えてくれた。
やっぱ良い写真だけみても、なぜ良く見えるのか理由まではわからないからポイント教えてくれるとありがたい。

説明では先生の素敵な写真ばかり見て、ほほう!と関心したけれど、勉強会なら先生の上手な作品と学んだこと無い人が撮影したものと比較して話してくれるとより面白いだろうなぁ。
今まで私はこっちみたいな写真しか撮れなかったのに、見方を変えたらこんな風にプロっぽく撮れるようになる!とかワクワクできそう。

他にも化粧品の容器の撮影方法や、セミナーなどでの大入り、逆にほとんど客来なかった場合、進行役の撮り方などいろんなシーンを想定して説明してくれたよ。
あー、実際アシスタントについてどの視点で撮ってるのか現場で見てみたい・・・

最後に1期生の作品の品評。
事前に各自PinterestにUPしてたので、ひとりずつ良いとこ、改善すべきとこなど指導してくれました。
http://pinterest.com/osharekawai1/
写真に先生のコメントも入れてもらえ、だんだん上達してくる自分を実感。

10年近く前に習った写真教室では、芸術的な作品作るのを主軸とした授業だったけど、今回はECサイト持ってる人とかもいたので、より現場で使えそうなテクニックを色々学ぶことができました。
実際自分達で撮影セットを組んで商品撮影とかまで習いたかったです。
ライトの当て方とか聴くよりどこがOKでナゼ駄目なのかとか指摘欲しいもの。

なんせECサイトとか持ってて写真改善したい人とかにはこの講座、是非オススメです。
撮るだけで出費なんて痛い!と思う人も基礎をしっかり習った上でやると断然腕が上がります。
いい写真を撮るための目も肥えるしね。

短期集中実践Photo Club写真教室 -株式会社アント主催-
関連記事
人気記事

    コメント 0件

    コメントの投稿