しまなみ海道サイクリング
どこまでもひまわり畑 『岡山 笠岡ベイファーム』を楽しんだ後、福山駅前のホテルで翌日どうするか検討してました。
ひまわりを見たい!と思って突発的に新幹線を乗ってしまったけれど、なんにも予定を立てずに来たため海に入りたくても水着が無い。
せっかくこっちに来たんだし、しまなみ街道をフェリーで巡ってみる?
え?しまなみ街道でサイクリングも出来るの?
尾道から今治まで、島々を結んで全長約70km
各貸出ターミナルで自転車乗り捨て可能
疲れたらフェリー使えばいっか。
真夏の炎天下に自転車乗るなんてアホやとは思うけどレッツトライ。
ゴールの今治から大阪までのフェリーも発見
しかもお盆中なのにその日の晩だけ空室あるなんてラッキー、サイクリングの後フェリーで寝台の旅なんて魅力的です。
翌朝、ホテルのある福山駅から電車でまず尾道へ行きました。
心配してた天気は問題なく滑り出し快調。
尾道駅構内の観光案内所でサイクリングマップとサイクリングクーポンをゲットです。
橋通行料は6ヶ所払う場所があり計500円するのですが、クーポンは期間限定で250円にて発売してました。
自転車通行料金無料が平成30年3月31日(土)まで行われてます。
自転車は1日レンタル500円。
保障料は1,000円で乗り捨ては返金さません。
今回今治で大阪行きのフェリーに乗るため乗り捨て決定、自転車料金1,500円。
尾道港から瀬戸内しまなみ海道サイクリング開始!
10時半、自転車と共に渡船に乗りました。
しまなみ街道 渡船
4分後向島着、それでは自転車乗りましょ。
しまなみ海道のサイクリングロードには、JR尾道駅からJR今治駅までブルーラインが引かれているため道に不安を覚えることもなく安心して走ることができます。
20分足らずで因島大橋が見えてきました。
しまなみ街道サイクリングロード 因島大橋
当たり前な話なんですが、橋は高いとこにあるんですよね。
ということは渡るためには登り坂(;_;)
自転車道はクネクネと迂回した道が整備されており、なんとか乗ったまま登れる斜度なんですが、早く橋渡りたいと思ってるのになかなか出てきません。
対向車は気持ちよさそうに降りてくるだけに余計辛い。
出発から45分、1つ目の橋、因島大橋を渡ることができました。
自転車歩行者道で安全、快適、下り坂は気持ちいい〜
しまなみ街道サイクリングロード 因島大橋
因島では100円ショップDAISOハローズ因島モール店を発見。
こんな島の中にもチェーン店が沢山あり、思ったより都会でビックリです。
サングラスと塩飴、手袋、帽子クリップを購入し、武装強化で再出発。
さらに日差しがきつくなってきて、延々と続くサイクリングに辛くなってきました(´・ω・`)
13時、生口橋を渡ってそろそろ本格的にお尻が痛い。
ダイソーでクッション買っとけばよかったです。
生口島でも100円ショップmeets.サンプラザ瀬戸田店を発見!!助かりました(T_T)/~~~
出発してから3時間半、14時にハンドタオルとクッションを買いサドルに巻き付けクッション強化です。
ゴールまで自転車乗れますように。

100円ショップから40分、お尻は若干痛むものの自転車漕いでると多々良大橋が見えてきて渡りました。
しまなみ海道 多々良大橋
坂道下って15時、道の駅「多々羅しまなみ公園」に着いた時に一言。
そろそろ止めようか?
お互いお尻の痛さ限界・・・
でも今治まで行くフェリーが近くにない(>_<) 道の駅でお昼のカップヌードルを食べながら地図を見る二人。 45分休憩し、ようやく重い腰を上げました。 多々羅しまなみ公園
下田水港まで行き、自転車返却してフェリーに乗ろう
それってもうちょっと頑張れば今治に着くのでは?
私は田舎育ちだからまだ大丈夫だったけど、夫は痛みが限界なようです。

大三島橋が見えた時、伯方ビーチでは夏祭りムード一色でした。
今夜は花火大会ですか・・・サマーソングが流れ賑わいムード、自転車を投げ出しそっちに行ってしまいたくなる誘惑。
ビーチで足だけでもピチャピチャできたらどれだけ楽しいだろう。
ビーチに後ろ髪引かれながら17時、伯方・大島大橋も通過です。
しまなみ海道 伯方・大島大橋
大島の端まで行けばサイクリング終了、痛みに耐えろお尻ちゃん。
18時、やっと吉海レンタサイクルターミナルに到着です。
ゴール今治の中央レンタサイクルターミナル(サンライズ糸山)まで残り6.2km、受付の人が軽く訪ねてきた言葉が辛かった。
自転車乗って行かないんですか?
そりゃ、私だってここまで来たから自転車で四国入りしたい。
足腰ガタガタでも30分ぐらいがんばったら着いたかもしれません。
でも晩のフェリー乗るためには、自転車返却後も今治港または今治駅まで行かないといけなくて、まだまだ距離が残ってます。
中央レンタサイクルターミナル(サンライズ糸山)で自転車返却後、今治駅まで歩いて25分、そっから電車4分・・・
今治駅前の臨時レンタサイクルターミナルまで行ければいいんだけど、既に営業終了時刻だったんですよね。
夫の痛み我慢は限界でした。
残り6.2kmでリタイア
17時閉店だけどその時間に着かないから吉海レンタサイクルターミナル(大島)にお願いし、18時に自転車引き取ってもらいサイクリング終了!
下田水港18時20分のフェリー乗り今治港へ!始めての四国入りしました。
さっさとフェリー乗っちゃえば今治港まで一っ飛びでしたね(´;ω;`)
今治港
10時半から尾道駅から出発し、18時大島下田水港まで7時間半の自転車旅、途中でリタイアになってしまったけど十分島巡りを堪能しました。
綺麗な海を横目に風をきって自転車を漕ぐって、お尻に痛みが出なければ気持ちいい^ ^
ただゴールめがけて突っ走ったから、疲れて途中の食べ物が全然楽しめなかったのが残念です。
19時、今治駅前でフェリー行きの無料バスが来るまで夕飯食べながら過ごしました。
お風呂に入りたいと思ったけれど、フェリーにはなんとジャグジー付きのお風呂まで完備してるんですね。
バスでフェリー乗り場まで行き東予港から22時半、大阪へフェリーは出発。
フェリーの中って思ってたより全然広い(;・∀・)
オレンジフェリー エントランス
お風呂は6つの洗い場とジャグジーあり快適、二等寝台でプライバシーは確保されゆっくり眠れました。
大阪まで二等寝台で6,500円です。
オレンジフェリー 二等寝台
朝6時、大阪南港着。
楽しかった気まぐれブラリ旅終了です。
しばらくの間、お尻の痛みが続いたのは言うまでもありません。
オレンジフェリー
しまなみ街道サイクリングで気づいたこと
・案内標識・ブルーラインがあるので迷うことがなかった
・観光案内所でもらえるサイクリングマップは必要
・トイレや休憩所はあちこち店があるので困らない
・普段自転車を乗り慣れてない人はお尻が痛くなる
・お尻が痛くなるのでパッド付のインナーパンツ必須
・時間に追われると食事を楽しむ余裕はなくなる
・暑さで体力奪われるので帽子、サングラス、日よけ手袋(長袖の服)、水、塩飴持参
しまなみ街道観光マップ
http://www.go-shimanami.jp/
しまなみ街道サイクリング
http://www.oideya.gr.jp/shimanami_cycling/
オレンジフェリー東予港(今治から無料バスにて50分)⇔大阪南港
http://www.orange-ferry.co.jp/index1.php