ハイジの故郷とアルプス4大名峰10日間の旅!7日目 マッターホルンの朝焼けとゴルナーグラード展望台


朝6:15、日の出を待って朝焼けのマッターホルン拝んできたよ。
ご来光を見るのかと思ったら、朝日がマッターホルンのてっぺんを照らし、赤く染めるのを見る!ってことやってんね^^;
マッターホルンは雲一つなく晴れたけれど、朝日の方が雲をまとってたかな?あんまり赤く輝かなかった…
ちなみにこれ見てるのは日本人だけ!外国人は興味がないらしい。



ゴルナーグラード鉄道に乗り、展望台へGO!連日晴天で車窓からの眺めも最高。
そして山岳ガイドさんもすごく分かりやすくて頼もしい。

添乗員さんが切符は東京⇄大阪間の新幹線代より高いからくれぐれもチケット無くさないで!って言ってたっけ。
はて?実際いくらぐらいだったんだろう??

ゴルナーグラード展望台に着くと360度の大パノラマ!雪の被った山々に圧巻\(^o^)/
毎度のことだけど標高高いから高山病対策でゆっくり動くように事前に説明が。
でもはしゃぎたいやん!!


フフッ、さも自分の足で登ってきたかのようなポーズとってみたわ。

ゴルナーグラード展望台
ダーリンも。

ここの気温は11度。手袋いらないくらいの暖かさで、この日は上はヒートテックにTシャツの重ね着、夏用長袖パーカにレインジャケット、下はクシュクシュレギンスに撥水かぼちゃパンツ。
なんだかこれが一番寒さ暑さ全天候に対応出来ていいかも(^^)

ゴルナー氷河もバッチリ見えた。
ゴルナー氷河

若干雲がかかりだしたマッターホルン前でセントバーナード犬が朝から営業中!
ゴルナーグラート展望台 セントバーナード犬

このセントバーナード犬、一緒に無料で撮影をし、下山後写真を見せてもらい気に入ったらお買い上げって方式です。
ツアーの人たち結構楽しんで撮影されてました。

さてさて電車に乗って一区間、ローテンボーデン駅で下車、ここからさらに一区間だけハイキングだよ。
ローテンボーデンからリッフェルベルグ間

ゆっくり皆さんのペースにあわせのんびりハイキング。

湖の前で可愛い子供たち発見(^_^)
IMGP0786.jpg

視線ずらすと、この旅でめちゃ期待していた逆さマッターホルンが見れる予感ヽ(*´∀`*)ノ
知ってます?逆さマッターホルン!その名のとおり湖に山が反転して映るってやつ。

逆さマッターホルン
しかし惜しい!!、風があり波打って綺麗には映らなかった(/ _ ; )

おむすび

目的の駅に着きランチタイム。
日本を離れてから7日目、さすがにツアー会社さんおむすびを用意してくれました。
わざわざ数日の海外で日本食なんて!って思ってたけど壮大な山々を眺めながら食べる米は格別。
日本人なんだなぁ、と思いながら美味しさ噛み締めてたよ(^^ゞ

ここから後は朝までフリータイム。
このままハイキングするもよし、鉄道で下山しツェルマットでお買い物やティータイムを楽しむもよし、ホテルで寛ぐのも。

もちろん私はたっぷりハイキング楽しんだよ♪
新婚さんのお邪魔はダメ!とか奥様方に色々言われてたけれど、ハイキングしたいおじ様方と一緒に仲良く下山。

IMGP0806.jpg

ちょっと歩いただけですぐ上着をリュックに入れないと駄目なほど暑い。

一緒に歩いてたおじ様方もおしゃべりしながら下山中。
IMGP0812.jpg

途中せせらぎがいくつもあってさらに気持ちいいな。
IMGP0814.jpg

IMGP0820.jpg

伝統的なねずみ返しの小屋も残ってる。
ねずみ返し スイス

真夏なのに大きなきのこも発見!きのこコレクター、テンション上がりまくり\(~o~)/
きのこ

マッターホルンを眺めながら4時間テクテク迂回しながら下山、本当に楽しかった。
でも正直分岐点できつい登りは嫌!と避け当初のルートから変更加えて下山してた結果、逆にロープウェイで下山もできなくなり、町のはずれに出たときには正直中心部まで一時間近くさらにかかったらどうしよう!とげんなりなってました(^^ゞ

スイス ヤギの更新

17時、一緒に歩いてた方の奥さんとの待ち合わせ時刻にピッタリで下山。
町に戻るとどこからか動物臭がプーンヽ(´o`;
ヤギ飼いの行進に遭遇しました♪
ペーターのような子達がヤギを率いてる、出会えるなんてラッキーな一日だわ。

IMGP0837.jpg
歩いてる時からずっとイメージしてたビールを頂き!!!プハーッ!

馬車 ツェルマット

オープンテラスで飲んでると馬車が通るし、不思議な空間。
この馬車ホテルの送迎用なんだよね、憧れるなぁ。

飲んでると夕立ちも来て冷え込むし、17時から飲んでて結局お土産買いに行くことも出来なかったけれど、一緒にハイキングした人達とたっぷりビール&ワインを流し込み、HAPPYな夜でした(^O^)/
ちなみにこの旅、退職祝いで2人+奥様来たんですって。

昨日と同じ宿でおやすみなさい!
関連記事
人気記事

    コメント 2件

    ずず  

    マッターホルン、有名なだけあって美しい! 町の中をヤギが歩いてるなんて、ハイジの世界がまだあるんだね。

    2012/08/03 (Fri) 21:22 | 編集

    なべっち  

    ほんまマッターホルン綺麗やったよ。
    7回来て見れなくて8回目にようやくくっきり見えた!って人もいるんだって。
    ヤギの行進はほんま普通な顔で通り過ぎてたわ!文化の違いすごいなぁ

    2012/08/04 (Sat) 06:55 | 編集

    コメントの投稿