« 2011年09月 »

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!お土産探し

台風のせいで飛行機が飛ばず延泊を余儀なくされ、宮之浦のシーサイドホテル屋久島に泊まることになりました。当然大阪に帰ってるはずだったので翌朝は予定もなくのんびり朝食ビュッフェ。何気に山のほうを眺めたらうっすら虹が出て、一瞬で消えてしまったけど旅のおまけかな(*´ω`*)飛行機は12時20分。おみやげ買う時間もたっぷりあるし、港はだんだん晴れてきました。反対側の山はやっぱり黒い雲に覆われたままなんですけどね。宮...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!アクシデント発生

白谷雲水峡トレッキング下山後、バスに乗り宮之浦港まで戻ってきました。時刻は15時40分、飛行機は18時だから急いで空港前の温泉に行き、ずぶ濡れになった体を温めないと。宮之浦港から空港までのバスは乗り継ぎ悪く、時間も無いから結局タクシーを拾いました。タクシー代3,500円が痛い。そして空港前の「縄文杉の宿 まんてん」で汗を流す。ここの温泉はすごく設備よくお湯もよかったけど、露天はかなりぬるめでした。なかなか体温...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!白谷雲水峡トレッキング

屋久島旅行最終日は白谷雲水峡トレッキングです。もののけの森と言われるほど苔だらけの世界見ることが出来るから、一番楽しみにしてたました(^^)しかもファミリーでも安心なコースということでのんびり出発、登って温泉入って飛行機で帰るプラン、目一杯楽しむぞー前日は海亀がくる宿「マリンブルー屋久島」に泊まり朝からバスに乗って宮之浦港終点まで来たのですが、スーツケース預かってくれそうな場所がないことに気づきました...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!海亀がくる宿「マリンブルー屋久島」

「午前半日カヤック」のインストラクタさんに送ってもらい、マリンブルー屋久島に来ました。屋久島・いなか浜にある小さなリゾートホテルです。オーシャンビューの部屋からは何も遮るものはなく、部屋についてるテラスで波の音を聞き、たそがれようヾ.゚+.(´∀`*).+゚. ゴーーーーーーッ!!ゴーーーーッ!!やられたΣ( ̄ロ ̄lll) リゾートホテルも台風にはかないません。雨は降ってないものの、波は高いし風がきつい。せっかくのロケー...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!お勧めランチ「cafe malo」

午前中カヤックをして、ランチはインストラクタさんのお勧めの店で食べることになりました。現地の方が行く店だから絶品に違いないo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o運転してもらっている間、秋田から移住したインストラクタさんは屋久島ローカル情報を色々話してくれました。やっぱりガイドブックだけでない、そこに住んでる人の話って楽しい。屋久島空港から港に向かって約10分、民家の前に止まりました。止まってもなお店はどこ?って感じでした...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!午前半日カヤック

屋久島旅行を検討し始めた時、登山メインで水遊びは予定に入ってませんでした。でも行くのは夏!色んな屋久島サイト見る度に海亀や熱帯魚が登場してきます。そして沢登りでもいいから水遊びしたくなりシーカヤック決定。ところが…悲しいかな台風接近でした。シーカヤックを申し込んだものの海が荒れてる為中止になり、リバーカヤックなら決行しますとのこと。天候の悪さで半日コースとなり、あーぁシュノーケリングも無理、エメラ...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!縄文杉トレッキング

屋久島2日目朝4時起床、まだあたりは真っ暗で雨降ってないものの風がきついです。台風は不安ですがホテル屋久島山荘でスーツケースを預かってもらい、朝食から切り替えてもらった登山用弁当を受け取り、5時にチェックアウトしました。バス停まで5分、街灯もない暗い夜道で早速ヘッドライトが役に立ちました。すぐに登山客をたくさん乗せたバスがやってきて、天気悪くてもみんな山に行くんだなぁと思ってたら屋久杉自然館前に到着。...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!縄文杉に一番近い「ホテル屋久島山荘」

1日目の宿は、翌日の縄文杉トレッキングに備え一番近い『ホテル 屋久島山荘』です。この一番近いっていうのが重要!なぜなら縄文杉トレッキングをするのには3月から11月末までの期間、必ず全員早朝のバスに乗らないと行けないから。縄文杉がある荒川登山口までは登山客増加のため一般車両通行規制を行っており、「屋久杉自然館前」から先は車や二輪車など通れません。バスのダイヤは一番遅くて6時、それ以降は14時までないんです。...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!午後半日ドライブ

夏の終わり8/31(水)、屋久島へ出発しました。大阪からの飛行機は伊丹10:20発で直行便は1日1本、屋久島空港へは1時間半とあっという間。台風が来て不安だったけど現地は風が少しきついだけで曇り空、遊びに行くのは問題無いようです。この天気であればやっぱレンタカー予約しとけばよかった・・・12時に到着したものの半日だけで台風も来てるから、その日の気分で決めようとノープランだったんです。早速空港前のベンチ座り片っ端...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!荷物準備・カヤック編

夏に南の島へ行く、やっぱ水遊びの支度は必要ですよね。屋久島ではダイビング、カヤック、沢登りと悩んみましたが、カヤックに決定。カヤックの持ち物持ち物は濡れてもいい格好と終わった後の着替えのみで大丈夫。そのツアーはガイドさんが写真を撮ってくれ、無料で撮影しCDに焼いたのをくれるとうありがたいサービスによりカメラも不要でした。でも登山用に防水ケース買ったし、iPhoneも合わせて持っていくことに。またマリンシュ...

屋久島

夏の終わりに大阪から屋久島へ!荷物準備・目指せ山ガール編

屋久島を調べるうちに夏だから山も海も楽しみたいということになり、どちらも楽しめる準備が必要となりました。まずはトレッキングの準備から。いつも近所の山には登っているけど、今回の目標は素敵女子☆山ガールということで、山スカート+レギンス揃えました。夏の屋久島トレッキング準備 心得近所の山を登るのと違い事前に予約して旅行するので、少々の雨降ろうが登ることが前提となります。そもそも山の天気は変わりやすく、特...

着付け練習

黒留袖 着せつけ自主練習

以前習った着せつけ練習をやってます。練習に使ってるのは、四天王寺骨董市で見つけた掘り出し物の黒留袖。丈の長さはちょっと短いけど問題ないし、ポリエステル地だから胴裏もかびてなくラッキー!かなり樟脳の香りがきつかったのですが、3週間ほど部屋で干しっぱなしにしようやくとれました。目が痛いほど臭くてポリエステル素材の礼服、なかなか欲しい人っていないですよね。裾は雲母に御所車で美しいんですが、400円で購入でき...

和小物・バッグ

着付けクリップ、オシャレにデコる方法

着付けするには欠かせないこのクリップご存知ですか?洗濯ばさみとかでもいいんだけど、このクリップだと大事な帯やお着物を協力に挟みつつ、挟む面が広くゴムついてるお陰で後が残りにくいんです。着付け教室に通いだした頃、誰もが他の人のと間違えないようにシールとか貼っていて、私もシールを貼ろうとラベルプリンタで作ってました。最初にデコったのは、写真の真ん中にある白ラベルクリップです。子供でもあるまいし自分の名...

きもの

黄ばんだ足袋を漂白してみる

5年以上前に履いてた白足袋。最近ではストレッチ足袋や色足袋、柄足袋を使用してずっと封印したままでした。こはぜが無いタイプだと洗濯が楽だし、色柄足袋なら汚れても目だ立ちませんから。久しぶりにこはぜがある白足袋を探し出し、手にとって見ました。明らかに黄ばんでます。普通に洗って落ちるんでしょうか?Yシャツの黄ばみ対策とかわざわざ情報が溢れてるぐらいだから、単純にもみ洗いぐらじゃ無理?調べてみると足袋の洗い...

きもの

初めての振袖撮影現場

真夏に振袖の撮影仕事がありました。着付け助手だったんですが、初めてプロの撮影現場を目にし大興奮。朝8時から準備が始まり、次々とモデルさんがやってきます。そしてヘア&メイクをされる人、その間着物を着てもらう人と分かれお支度。私は衣装や紐を渡したり帯を締めたりするだけだったんですが、ただただ師匠の動きを見つめてました。師匠からは目で指図され、着付ける姿に見とれてて動けなかった自分に気づかされ反省。師匠...