« 2009年03月 »

家族・おうち

「終末医療」我が家大改造計画 台所の次は玄関、最後の居間が大変

一昨日は業者さんに台所の床を修理してもらい、昨日玄関の床を直してもらいました。 玄関はもともと板張りで、台所と違って今回は床を剥がすこと無く段差無くす為、現状からさらに板を貼り付けます。 この補強で床のきしむ音が無くなりました。 晩は兄が仕事終わってからやってきて、台所のペンキ塗り。 以前塗料の営業してただけに、壁にしっかり養生し白の作業服着てなんだか業者の様に見えるけど素人です。 自分たちでや...

家族・おうち

「終末医療」我が家大改造計画 剥がしてビックリ!台所の床張替え

父の終末医療受け入れに、立ち上がった我が家大改造計画。 30年以上ほとんど手入れをしてこなかった戸建て住宅は床がしなり、介護ベッドを入れたら床が抜けそうな勢いなので、今回ベッドを置くリビングだけでなくキッチンや玄関もリフォームすることになりました。 今日は会社を休み、初めて工事の立ち合いです。 私まで立ち会うことなかったんですが、昨日兄と母と3人で23時頃まで荷物整理をしたものの終わらず、工事の横で...

家族・おうち

「終末医療」我が家大改造計画「片付けられない症候群」の台所大掃除

父の介護をきっかけに、我が家のリフォーム計画が持ち上がりました。 ホスピス病院宣告されてもすぐには入れないし、自宅で治療を受けたい父。 でも身体が弱ってしまったお父さんは2階の自室まで行けそうにありません。 1階の居間に介護ベッドを置くしかない、けれどベッドの重みで床が抜けるのでは? 我が家は私が生まれる1年前に購入し現在35歳。 でももともと中古の平屋を買ってそれを2階建に増築したそうなので、もっ...

家族・おうち

お父さん 末期ガンでホスピス病院宣告

末期ガンと診断され抗ガン治療をなかなかしてもらえず、病院のたらい回しを受けていた父。 昨日の診察で、至急ホスピス病院行くよう診断が出されました。 もう手をほどこしようもない、死が近付いています。 今まで必死にまだまだ生きる、なんで俺が? と思って戦ってた気力が切れたのかもしれません。 家で昼間38度以上の熱を出し、母の運転で病院に向い今はベッドの上。 1年半前は80キロあった体重は50キロを下回っ...

着物でお出かけ

和装で入館無料「華麗 大正浪漫 in 神戸ファッション美術館」

第一回アンきも会(アンティーク着物会)で、神戸ファッション美術館に行ってきました。 女子と着物でおでかけって何年ぶりかしら♪ ただ特別展示の「華麗 大正浪漫」はちょっと物足りなかったです(ノω・、) 状態の良い着物が飾ってあったんだけど、思ったより少ない。 色々なアンティークコーディネートが見れると思ってたんですが残念です。 美術館では着物単体って展示されている!って初めて気づきました。 いまいち想像...

ギフト

大切な人へのプレゼントに!COOLでアンティークな定期入れ

バレンタインデーのお返しにいただいたプレゼント。金のリボンをほどいてみたら、前から欲しかった赤の定期入れでした。シャープなラインにアンティークな赤。ロゴとか金具など余計なものを削ぎ落とし、洗練された雰囲気が魅力的です。大人の女性アイテムって感じですよね。2つ折りで2面にICカード入れられて便利。今までICOCA(JR)とPiTaPa(地下鉄用)を使っていて、重ねて改札を通るとエラーになって困ってたんですが、これな...

きもの

押し入れからバラ柄のアンティーク着物発見!誰のもの?

お母さんの婚礼ダンス上段に入ってた複数の大きな箱。 「たいしたもの入って無いよ」と言ってたけど、何十年もあけたことのないフタをあけてみました。 プーンと防虫剤が鼻につき、ウコンの風呂敷を広げるとガッカリ。 地味なものばかりで、どうやらおばあちゃんの形見だったようです。 さらに別の箱を開けていくと、明るい色の着物が見つかりました。 クリーム色に華やかなバラの着物、アンティークな雰囲気に大興奮。 ...

きもの

絹をエマールで手洗い

先日210円で買ったシミだらけの着物をエマールで洗ってみました。 エマールとは、ドライクリーニング指定されてる服でも型くずれや色褪せを防いで洗う、おしゃれ着用ホームクリーニング洗剤です。 ウールやウォッシャブルシルクなど、動物性繊維にダメージを与えにくいんです。 絹着物 エマールで押し洗い 今回は実験のために絹着物を買ったので、失敗したって構わないヽ(・∀・。)ノ とりあえず面積の少ない袖をほどき、洗濯桶...