家族・おうちcategory

家族・おうち

大阪から東京へお引越し

正月明けに東京へ引っ越してきました。もんじゃ焼きが有名な下町月島です。家賃はそれなりにしますが子供いなくて共働きなので、夫の職場から電車で一本、周辺には安い生鮮スーパーや医療機関が整っており、春には桜が咲き誇る公園が周りにあるので決めました。引越し後、私の仕事は大阪でお世話になってた会社さんから頂き、在宅でフリーランスです。でもこのままじゃ引きこもりになっちゃうから、落ち着いたらコワーキングスペー...

家族・おうち

引越し当日、引越し先は目の前のマンション

3月末に引っ越し予定でしたが、4月末に引越しすることとなりました。引越し見積りが3月初旬になってしまい今月は予約いっぱい、4月だと3月の引越しに比べると半額ぐらいになりますから是非翌月にということで。引っ越し当日朝9時10分前、引越し業者がやって来ました。身支度は済ませてたものの正直もう少し遅くなると思ってたので、かなりヤバイ状況。まだ台所と洗面所の荷物が全く手付かずの状態Σ(゚д゚lll)業者さんがダンボール...

家族・おうち

現役72歳芸大生の母、4年の集大成で初作陶展

町内での陶芸クラブから始まり、お父さんが亡くなってから芸大まで行ってしまったお母さん。半世紀年下の子達とキャンパスライフをエンジョイしてます。授業で中国を勉強したり美術館にも足しげく通い、県展に入選したり女流陶芸会員になったり・・そして卒業後、とうとう個展を開くまでとなりました。招待ハガキを作ってあげたけど、自分でやらないときがすまない母は私が作ったデザイン・レイアウトをまね、筆まめで1から作しま...

家族・おうち

優良掘り出しマンション 阿倍野で発見

結婚2周年を迎えました。現在住んでる場所は「広い家で猫が飼いたい」と夢見て3LDKのペット可、天王寺駅前の賃貸マンション。築年数20年超えの昭和物件だけど、駅前ペット可で家賃高いです(*_*)ただ猫の里親HPで問い合わせても新婚夫婦や子供いる家庭はお断り!と言われ今だに猫を飼わずじまい。広い部屋も2部屋はなぜか物置状態で、ほとんど1部屋で完結してしまう日々…結婚してからわかったことは、そもそもお互い仕事忙しく、帰...

家族・おうち

お母さん 大学の卒業式

今年の梅は遅咲きで、実家の梅は母の大学卒業を祝うようにちょうど満開となりました。昨日は実家に帰りって泊まり、今朝は早朝から着付けです。袴が短かかった分、ブーツで助かりました。袴は比較的着付けが楽なんだけど、自分の支度の方がかなり時間かかったかも。母の年代にあわせ落ち着いた色の着物を買いましたが、練習用の袴ではなく深緑とかのグラデ袴買ってあげればよかったです。ちょっと足元が安っぽい?式典では母がすご...

家族・おうち

お母さん 大学合格し美大生になる

今日は母の芸術短大入学式、これからキャンパスライフを楽しむ美大生になります。母が大学で陶芸を勉強したい!と言ったのは、2ヶ月前の2月、一般受験申込前日でした。今まで勉強してなくて入試直前なのに受かるの?と思ってたんですが、昨年春に父が他界し沈んでいた母がウキウキしながら話してたので、受験費用が少しかかっても落ちたからって生活かわるわけじゃないし頑張れば?と応援。それから受験日までの1ヶ月間、母はデッ...

家族・おうち

お父さんの葬儀直後 親族バトル

もういやーッ(≧ヘ≦) 昨日の昼、青天の中あたたかい雰囲気で葬儀は行われました。 みんなで悲しみ、火葬で骨だけになった父を見て、さらにつらくなりました。 でもそのつらさは亡くなった父への感謝や愛、そういった優しい悲しみからくるつらさです。 でも… 悲劇は葬儀直後にやってきました。 人が亡くなり財産でもめるのはよくある話。 ところが、もっと精神的にきつい話が勃発。 母の面倒は誰がみる? 健常な6...

家族・おうち

お父さん 天国へ

朝から息が荒くなり2時間くらいずっと手を握りしめ、耳だけ聞こえる父に話しかけていました。 最後まで鎮痛剤をほとんど飲むことなく、穏やかな顔をしてお昼に息を引きとった父、お疲れ様そしてさようなら。 翌日は通夜の準備で朝からバタバタで、昼間に納棺をして17時から母と私は着物に着替えました。 そして19時、しめやかに通夜。 入口には父が活躍したアイスホッケーの道具やタペストリー、若かりし頃のプレイ姿の写真...

家族・おうち

末期ガン在宅ホスピスで退院 お父さんの夢

父が退院することとなりました。 母一人で退院手続き大丈夫?って思ってたんですが、昨晩とうとう母もダウン。 連日病院見舞い、介護ケアや介護リフォーム業者の対応、金融系の手続き、お兄ちゃんの墓購入話、一度に舞い込み角のストレスの結果、動悸、下痢を引き起こしたようです。 今まで母は変化の少ない穏やかな生活で、ストレスで胃腸にくるなんてなかったのに。 私もかなり家のことを手伝ってはいるけれど、自分自身...

家族・おうち

「終末医療」在宅ホスピスの説明と受け入れ準備

昨日は父の終末医療のため、母と朝から車で在宅ホスピス支援センターに行ってきました。 着いたところは住宅地の普通の家。 一応看板は出てるけど、ほんとここであってます? インターホンを押すと2階に通されて、担当の若い男の先生と看護師さんにご挨拶。 ここの人たちは病院勤務ではなく、往診専門の人たちです。 まず病院でもらった父のカルテを渡し、今の体調について母が一生懸命伝え、今後の自宅介護のあり方に付...

家族・おうち

金がないなら自分で塗ろう!布張り壁のペンキ塗り

カーペットを剥がして床を補強し、フローリングでピカピカになったリビング。 この部屋に介護ベッドを運び、これから末期がんを患った父が使うことになります。 もともと床が抜けそうだから補強のためにリフォームしたんですが、実は台風の影響で壁に水が染みこんで傷みが目立つんですよね。 そして昔ながらの布張り壁は、台風の影響だけでなく父のタバコでヤニ色に染まり、ほんと汚い… それを眺めて余生を過ごす? する...

家族・おうち

お父さん 末期ガンの一時帰宅

桜咲く季節となり、末期がんの父の外出許可がおりたので、会社を休んで病院へ迎えに行きました。 家に帰る際、三室山や龍田川の桜を楽しんでもらおうと回り道をして車をゆっくり走らせる母。 お父さん、今年も桜を見ることが出来てよかったね。 家に戻った父は、リフォームで補強された箇所を確認し満足そう。 その後はお風呂に入り、2階の布団に直行。 末期がんの父にとって、今朝したこと全てが重労働です。 ...

家族・おうち

「終末医療」我が家大改造計画 台所の次は玄関、最後の居間が大変

一昨日は業者さんに台所の床を修理してもらい、昨日玄関の床を直してもらいました。 玄関はもともと板張りで、台所と違って今回は床を剥がすこと無く段差無くす為、現状からさらに板を貼り付けます。 この補強で床のきしむ音が無くなりました。 晩は兄が仕事終わってからやってきて、台所のペンキ塗り。 以前塗料の営業してただけに、壁にしっかり養生し白の作業服着てなんだか業者の様に見えるけど素人です。 自分たちでや...

家族・おうち

「終末医療」我が家大改造計画 剥がしてビックリ!台所の床張替え

父の終末医療受け入れに、立ち上がった我が家大改造計画。 30年以上ほとんど手入れをしてこなかった戸建て住宅は床がしなり、介護ベッドを入れたら床が抜けそうな勢いなので、今回ベッドを置くリビングだけでなくキッチンや玄関もリフォームすることになりました。 今日は会社を休み、初めて工事の立ち合いです。 私まで立ち会うことなかったんですが、昨日兄と母と3人で23時頃まで荷物整理をしたものの終わらず、工事の横で...

家族・おうち

「終末医療」我が家大改造計画「片付けられない症候群」の台所大掃除

父の介護をきっかけに、我が家のリフォーム計画が持ち上がりました。 ホスピス病院宣告されてもすぐには入れないし、自宅で治療を受けたい父。 でも身体が弱ってしまったお父さんは2階の自室まで行けそうにありません。 1階の居間に介護ベッドを置くしかない、けれどベッドの重みで床が抜けるのでは? 我が家は私が生まれる1年前に購入し現在35歳。 でももともと中古の平屋を買ってそれを2階建に増築したそうなので、もっ...

家族・おうち

お父さん 末期ガンでホスピス病院宣告

末期ガンと診断され抗ガン治療をなかなかしてもらえず、病院のたらい回しを受けていた父。 昨日の診察で、至急ホスピス病院行くよう診断が出されました。 もう手をほどこしようもない、死が近付いています。 今まで必死にまだまだ生きる、なんで俺が? と思って戦ってた気力が切れたのかもしれません。 家で昼間38度以上の熱を出し、母の運転で病院に向い今はベッドの上。 1年半前は80キロあった体重は50キロを下回っ...

家族・おうち

お父さん 末期ガンで新治療 vs 終末医療 支える家族の思い

今日、父は抗ガン治療のため母の運転で病院へ行き、私は仕事から帰ってくると母に「話がある」と座らされました。 どうやら父は今の抗ガン治療が効いてないらしく、新しい治療を勧められらしい。 新しい抗ガン治療は認可がおりているけれど、効果が出る確率は1/10。 10人中9人は効かないってことだし、もちろん副作用も伴いショックが引き金で死の危険性もあるそうです。 わずかな望みでも持ちたくて、新治療を希望する父...

家族・おうち

お父さん 癌でもタバコはやめられない

病院の階段でひっそりタバコを吸ってる父。 昔は煙たがって嫌がる母の前で堂々と吸ってました。 そういえばお母さんは電動灰皿や空気清浄器など色々買ってたっけ。 父は癌になって、ようやく母にタバコの配慮をするようになりました。 でもタバコはやめられない。 今更やめたからって長生きは考えられないし、自分のしたいようにすればいいと私は思う。 タバコはやっぱり中毒性があるから。 残り少ない人生、周りに迷惑...

家族・おうち

お父さん ラジオ波治療

お父さんが先週また入院をしました。 ガンの進行を食い止めるといって放射線治療受けてたのに、また転移してたから。 お腹に小さい穴開けて管を通し、患部にラジオ波をあて焼き切るって母は話してました。 切開するわけじゃないから軽い手術と思ってた父。 でも思いのほか辛い治療だったらしく、見舞いに行ったら熱が出てて青い顔してます。 今まで何度か見舞いに行ってるけど、今回はほんと土色の顔で髪の毛もかなり減り...

家族・おうち

お父さん またしても肝臓に転移

お父さんが最後の抗がん剤投与の治療を終えて帰ってきました。 3日間2週間おき全6回の通院で、髪の毛がやたら抜けやすくなり、鼻血がとまらない、皮膚ががさがさになったような気がするなどあらゆる症状をお母さんに訴えてるらしい。 怖いんだろうね・・・ 今回抗がん治療してる時に、また肝臓への転移が見つかりました。 ありゃま(*/□\*) でも来週またお母さんと二人で湯治しに旅行します。 体が弱ってても行きたいら...

家族・おうち

お父さんがまた癌で入院 今回は髪の毛が抜ける?

会社から帰ったらお父さんがいませんでした。 いつも私は帰るのが遅いしお父さんもすぐ部屋にこもるから、電気ついてるかついてないかぐらいでしか判断しないんだけど… お母さんに聞いたら今日から入院とのこと。 抗がんの点滴でまた入院、今度は6回です。 6回って?どういうこと? それは3日間点滴しっぱなしで抗がん剤を投与しその後2週間帰宅でワンセット、その繰り返しが6回とのことでした。 かなり体へのダメージ...

家族・おうち

お父さん退院後 不機嫌な夕飯

体調おもわしくないものの、お父さんが家に帰ってきました。 少し痩せたかな… 晩6時。我が家の夕飯タイムです。 ご飯はキッチリ6時に出ないと怒る父。 プラスマイナス5分でそれを破ると怒りだすんです(T_T) めんどくさい・・・ 今晩のメニューはあんこう鍋。 実は家の鍋が嫌い。父が必ずといっていいほどグチグチ言い不味くなるから。 案の定父は病み上がりでも味についてポツリと言い、そのあと部屋が汚い、醤油が...

家族・おうち

出勤前に突然の訃報

出勤前けたたましく電話が鳴り、お母さんが出ました。 声がこわばったまま話してるみたい。 10分後、電話を切り私を呼び、言いました。 「夜中の3時、和夫おじさんが亡くなられたのよ。」 こないだ癌手術したお父さんかと思ってヒヤヒヤしたじゃないか(-_-;) 和夫おじさんとはお父さんの兄で、東京に住んでました。 最近入院したんだけど発見が遅かった為、あちこち癌が転移し死亡。 この訃報を、病院にいるお父さん...

家族・おうち

ガン手術後 仲のあまり良くない親子の会話

日中汗ばむくらい良い天気の中、お父さんの見舞いに行ってきました。 病室に行くと小さく横たわっている父。 昨日6時間のガン手術を受けました。 今は腕に点滴のチューブを巻き付け、咳をするたび傷口が痛むと言って腹を抱えます。 お父さん小さくなったね… 昔から全く会話がない親子だから、こういうとき何を話せばいいかわかりません。 とりあえず、痛み具合を聞いてみました。 「昨日切ったんだ、痛いの当たり前...