きものコーディネートcategory

きものコーディネート

梅雨時は淡い更紗小紋コーディネートで爽やかに

この時期って着物初心者には着るものがない!とよく聞きます。よくあるパターンは浴衣で着物に興味を持ち、秋から着物教室で習って袷着物を羽織る。そして正月に着物を楽しんだ後はブームが去っていき、浴衣の時期になったらまた着よう…浴衣と袷着物の間って何着るの?って感じ。確かに見渡せば半袖の人ばかりの時期に、襦袢着て長袖って暑いと思いますよね。今日着物好きな友達と遊んだのですが、やっぱりこの時期の着物が見つか...

きものコーディネート

アンティーク着物で着せつけ練習

着せつけの腕が落ち、ヤバイです。自装は最低月二回ぐらいしてるものの、最近着せつけしてなかったことへの反省。前回はたしか浴衣の練習でした。久しぶりに名古屋帯のお太鼓してみたら帯の結ぶ手順に四苦八苦。あんな練習してたのにこんなにすぐ忘れるもの??自分が着る時は角出しばかりで枕使って無かったんですよね´д` ;帯結ぶ手前まではなんとかなるんですが、そのあとの帯結びの忘れっぷりが半端なかったです。とりあえず大...

きものコーディネート

博多献上帯が欲しくなる季節

夏のバーゲンシーズン到来です。茶道の帰り、街はSALEですごく賑わってました。こういう時こそ百貨店の着物屋さん覗いてみる?手持ちの単衣は紺や黒が多いので、やっぱり白い帯で爽やかにコーディネートしたい。お店の人にそう言って、商品色々広げてもらいました^ ^白っぽい夏帯を出してもらい、気になったのがシンプルで上品な博多帯。今日締めてるフクロウ帯はワンポイント柄で、柄位置を気にしながら締めるの手間なんです。通...

きものコーディネート

雨対策にモダンなモノトーンのポリ着物

休みの日は着物をきてることが多いんですが、最近それが普通すぎて新しいアイテム買い足すこともなくちょっとマンネリが続いてます。今日は雨が予想されたので、千鳥格子のポリエステル着物(・∀・)茶道のレッスンを控えてるのでシンプルに白半衿、帯も白の博多帯とモノトーンで味気なさ過ぎたかも(´-ω-`)二月のような冷え込み、大判黒ストールだけでは少々寒かったです。でもシンプルでモダンなこのコーディネートは洋服感覚で着る...

きものコーディネート

古典柄の振り袖に袴がCOOL

卒業式のシーズンですね。最近出勤途中でよく袴姿の女の子を見かけます。今朝は前を歩く袴姿が印象的だったので思わず声かけ、後ろ姿を撮らせてもらいました。古典柄の艶やかな振り袖に合わす黒無地袴。袴は一般的に中振袖とあわせるのが多いので珍しく感じました。着物の格から言っても多分オススメしないのかもしれません。振り袖に袴はもったいない気がするかもしれないけど、あえて着物を全部見せることなく想像の余地を残した...

きものコーディネート

水玉&梅の着物コーデで野暮な装い? 盆梅展 in 大阪天満宮

お正月以降忙しくて全然着物きてなかったんですが、久々袖を通して大阪天満宮の盆梅展へ行ってきました。盆梅展と言ったらもちろん梅?まさかの自分も梅で張り合っちゃう?もちろん着物の着こなしとして、咲いてる花と競わない、実際咲いてる花と競ったって負けるから野暮と言うのは知ってるんですが、昨年真夏の四天王寺「大師会(毎月21日)」の骨董市で着物お宝探しでGETして以来、この梅柄の帯をずっと締めたかったんです。今...

きものコーディネート

理想の雨コートとは!カジュアルチェックの雨コートコレクション

本日茶道の稽古日、外は雨はどしゃぶりだったので雨コートを着て行きました。以前ならまちのリサイクル着物店で一目惚れをして買ったんです。ところで昔の雨コートってなぜか真っ赤なものばかりですよね。リサイクルショップではそういう商品しかないと思ってて、たまたま見つけたキュートなピンクチェック柄、顔色アップするし丈もちょうどよかったので、5,000円と少々高かったものの掘り出し物気分で即GET(`・ω・´)ゞしかもこれ、...

きものコーディネート

大島紬のコーディネートを試す

お母さんから譲られた大島紬がずっとタンスに眠られてます。さらりとした着心地、軽くて足さばきも良いからモノ自体は好きなんですが、なんかうまくコーディネート出来てない感じがするんですよね。なんだか野暮ったくて地味になっちゃう(/_;)たまには第三者目線になって眺めてみようと久しぶりに着せつけしてみました。まずはアンティークな黒の繻子帯に明るい帯揚げ&帯締め。うーん、帯締め黄色の逆に浮いてしまってる?そもそ...

きものコーディネート

小千谷縮の着物に派手なアンティーク帯

久しぶりにグリーンのアンティーク夏帯を締めてみたくなりました。その帯にあう紗の黒い着物探してるんですが見つからない。昔お尻部分破いてしまったんでした。もしかして合わせる着物ない??アンティーク帯は金糸とか入ってて少しゴージャスな名古屋帯。一歩コーディネートを間違えば、森ガールなナチュラル雰囲気に度派手なゴールドネックレスをあわすようなミスマッチングになりかなねない代物。でもこの帯に合わせたい着物が...

きものコーディネート

7月、夏着物(絽の付下げ)で結婚式

夫の友人が結婚で軽いパーティを夫婦で出席と聞いていたのに、なぜか結婚式になってます・・今まで夏のフォーマルな誘いが無かったからキレイめワンピなんて持ってないし、毎日終電に近い仕事終わりで着ていく服を買いに行く暇無いんですけど。なにより100キロウォークを参加して足はマメだらけ、華奢なサンダルなんて履けません( ;∀;)どうしようか悩んでたら一昨年大叔母から着物を頂いてたのを思い出しました。あの時は夏のフ...

きものコーディネート

母の日&父の命日&茶道の日!爽やか単衣着物でGO!

今日は母の日、開店準備中の花屋で頼みフラワーバスケットGETしました。今から実家に向かいます。この歳になり思えること、産んでくれたおかんに感謝。そして今日はおとん命日でもあるので実家に着いたらすぐに墓参り。昼からは茶道が待ってるんです。今日は午後から暑くなりそうなので、単衣の爽やかなコーデで決まり。茶道だから白足袋、白衿キリッとね。草履は冬にオーダーしたちぐささんの草履で行ってきます(`・ω・´)ゞオリジ...

きものコーディネート

麻の葉着物×白名古屋帯、コーディネートどうする?

紺地に白の麻の葉柄着物、まるで雪の銀世界のようで一目惚れして買いました。ただ買ってから一度も袖を通してなかった気がします。なぜなんだろう??そしてコーディネートがしっくりきまらなくて、何パターンか試してみました。濃い色のアイテムが好きなので、紫の帯締めとターコイズブルーの帯揚げで。ターコイズブルーの帯揚げが暑苦しくも思えたので、レモンとスミレのツートンカラーで色数を減らしてみました。うーん、春を感...

きものコーディネート

お着物に割烹着&おかっぱウィッグで昭和のおかーちゃん

インフルでずっと自宅療養してたんですが、ようやく治り着物友達が遊びに来てくれました。大好きな小豆色のハイビスカス柄の着物でテンション上げて準備万端。椿もどきの帯にハイビスカス柄着物、違和感無くはないけどなかなか締める機会無いからこの際気にしない!そして友達にはまだ見せてなかったおかっぱを披露。髪切ったんですか?と言われウキウキ。ズラです。ズラ!!料理を温めなおそうと割烹着姿になったら大ウケ。貫禄あ...

きものコーディネート

着物初心者には洋服感覚で合わせやすくオススメ『チョコ色綿着物』

お彼岸の墓参りに綿着物で行ってきました。涼しかったんですが30分も歩けばTシャツ姿の夫は汗だくもちろん私も汗だく、でもウソつき襦袢に裏地なしの綿きものならこの季節もヘッチャラです。汚れたって綿素材だから洗濯機へジャボンと洗えばそれでOK。綿着物は無難な無地チョコレート色。洋服と同じ感覚でコーディネート出来るから、着物初心者にはピッタリです。まだまだ暑い日も続いてるので、この日は爽やかな青系を差し色とし...

きものコーディネート

梅雨に備えて爽やかコーディネート 竹柄単衣着物×アンティーク帯

雨もあがりすっかり良いお天気、風も心地良く少し暑いぐらいです。外はシャツ一枚で歩いてる人もいるくらいなのに、家の中で裏地ついた袷着物わざわざ着なくてもいいですよね?なのでまだ早いですが、今シーズン初めての単衣着物に袖を通しました。竹柄の爽やかな色合いの単衣ポリエステル着物。これなら家事するのにも濡れようが汚れようがヘッチャラです。それに合わせた白地に花柄のアンティーク帯。麻の葉柄の帯揚げとゆるぎ紐...

きものコーディネート

大好きなはずの銘仙がうまくコーディネートできない、2種の帯で挑戦

銘仙着物は大好きなんですが、この着物はなかなか気がのらないんです。とあるリサイクルきもの屋で勧められ、ただ安かったからその場のノリで買ってしまったのがまずかったかもしれません。暗めの印象がどうも活かせず悩んでました。写真左側 銘仙コーディネート銘仙の時代にあわせてアンティークな雪輪の名古屋帯をしめました。帯締めもアンティークらしく蛍光グリーンの平組で帯揚げも濃いブルーです。写真右側 銘仙コーディネー...

きものコーディネート

春待ち遠しくピンクお召でコーディネート、でも冬が名残り惜しく椿柄

3月も下旬、もうじき桜が咲く季節です。春が待ち遠しくて、昨日はピンクのお召し着物を着ました。白っぽい帯が締めたいと探していたら、椿柄の塩瀬帯を発見。冬に咲く花として知られる椿、この柄ではもう締める機会がなくなってしまい来年に持ち越しになってしまいます。なので珍しく優しい雰囲気で着物コーディネート完成。よく店に来られる作家さんからも「いつもと雰囲気違いますね」と言われました。塩瀬のはんなりは私のイメ...

きものコーディネート

麻の葉ウールきもの × 横縞半幅帯 コーディネート

落ち着いた色合いの麻の葉柄ウール着物、なんだかテンションが上がりません。お天気が悪いから?カジュアルな着物に合わせて横縞半幅帯締めたのですが、なんか気分がのらず浅葱色の帯揚げで色を足してみました。なんだか浮いてるようで失敗だったかな。麻の葉柄は好きで買ったのに、いまいち満足いくコーディネートなった試しがない。六角形を基とした幾何学文様がクールと思ってるのに難しいですね。そういえば麻って丈夫ですくす...

きものコーディネート

千鳥格子のお着物に半幅帯、チロリアンテープは帯締め代わり

また雨です。カッカッカッ…二枚歯につま皮付けて闊歩してますが、まだまだ高下駄に慣れません。雨の日はやっぱりポリエステルの着物。正絹以外の名古屋帯が見当たらなかったので、浴衣の時に買った綿の半幅帯登場です。柔らかい帯なのでリボン返しでふんわりと結びました。帯揚げは爽やかに水色、仕上げにチロリアンテープを帯締め代わりに巻きファーブローチ留めて完成。半幅なら帯締め使わなくてもいいので、オシャレで帯締め締...

きものコーディネート

まだまだ寒く、ウール着物にモスリン襦袢

三月も半ば、寒の戻りなのか寒くって今日はウール着物にしました。着物はウール、長襦袢はモスリン、下はUNIQLOのヒートテックも着てるのになぜかブルブルブル…風邪?でもないのにどうわけかな。ところでウールの着物にモスリン襦袢は温かいのかもしれないけれど、デカイ欠点がひとつあります。それは裾さばきが悪いということ。裾除けはキュプラを使ってるんですが全然効果なしです。脚が開きにく、仕事では転びそうになって大変...

きものコーディネート

龍に獅子の刺繍帯 × アンティーク着物コーディネート

誰かと会うときまで隠していた着物ですがやっと出番、このアンティークな紫の着物も先日の着物チャリティーバザーで買ったものです。袖はお嬢さん丈で少々長いんです。そしてこれまたインパクトのある黒繻子の刺繍帯もあわせて買いました。手先が邪魔してあんまり見えてないですが龍と獅子が描かれており、ちょっと日本昔話の漫画に出てきそうな愛らしいタッチです。胴回りにはなんとウンチが鎮座して匂いまで漂ってきそうなイラス...

きものコーディネート

アンティーク水玉お召着物 × 大胆薔薇刺繍帯 コーディネート

久しぶりに赤の水玉お召着物にしました。買うときにミニーちゃんみたい!と話してたことからこの着物はずっとミニー着物って呼んでます。キュートな印象のお召着物、半衿も花柄アンティークにしてみました。帯ももちろんアンティークなバラ柄帯。やっぱ着物、帯と時代あわせてコーディネートすると色馴染みがいい。この帯、大胆なバラの刺繍に一目惚れして買いました。今売られてる帯は長さが360cmなんですが、昔の帯で330cmと短く...

きものコーディネート

アンティーク花柄昼夜帯のコーディネート

着物チャリティーバザーでこ、アンティークで優しい印象の花柄帯に一目惚れしました。いざ締めようとすると袋帯?名古屋帯?と悩む長さだったものの、結ぶのは逆に楽です。長さを測ってみたら380cm、これ名古屋帯ですか?花の色に合わせて、レトロな帯締めはオレンジ、帯揚げも上品なパステルカラーでなくアンティーク着物にあるよう、濃い辛子色であわせてみました。この帯、買った時は気づかなかったけど裏表どちらも使えるリバ...

きものコーディネート

雨の日はモダンなポリエステル着物とブーツ

昨日は確定申告へ行ってきました。雨でなんだか出かけるの億劫になってしまったけど、ここは一つ現代風のコーディネートでポリエステルの着物楽しみましょ( ´ ▽ ` )ノ千鳥格子のお着物は着物チャリティバザーで買ったもの。傷も汚れもなくこれが1,000円、雨の日にはうってつけのポリエステル着物です。絹じゃないから濡れても平気、なんかあったら洗濯機で洗っちゃえ。モノトーンについつい赤を入れたくなる私、ベタな組み合わせで...

きものコーディネート

アンティーク着物は生地が弱くて裂けるもの

着物友達が一昨年フリマ買った矢絣のド派手なアンティークお召しを派手で着こなせないから手放すということで、手に入れました。確かに派手ですが、このお召着物は超好み(*´ω`*)緑、グレー、黒、赤、黄と派手な配色のアンティークお召しですが、さらにアンティークな帯を締め、黒の半衿、帯揚げ、帯締めで着物コーディネートしてみました。最近黒が好きです。けれどやはりいくら素敵なお着物とはいえ、年月には勝てませんでした。...

きものコーディネート

昭和っぽい?ハイビスカス柄お召着物 コーディネート

前の会社で一緒に働いてた子と飲みに行くので、前回と異なる雰囲気にしようと思い、ちょっとレトロな感じの着物コーディネートをしてみました。昨年のバザー時に買ったハイビスカス柄のお召着物と派手なアンティークの帯の組み合わせ。帯の色に合わせて半衿と帯揚げは納戸色です。でもやっぱりこの色の半衿は鮮やか過ぎてちょっと私には難しい色めかも。晩に友達に会い、私を見て一言「昭和やねぇ~」褒め言葉??こんな落ち着いた...

きものコーディネート

なぜかキュート!アンティーク白銘仙着物×黒アイテム コーディネート

大好きな白銘仙の着物には、ついつい赤のアイテムを使い華やかにしてしまう癖があるので、今日は黒のアイテムをセレクトしました。半衿は黒の縦縞、帯揚げも黒です。ただし帯揚げの黒は艶消し無地だと喪のアイテムになってしまうので、光沢ある綸子の柄入りにしました。帯締めは黒を持ってないので焦げ茶の三分紐。そこに黒ベースの薔薇が描かれた帯留めを通しコーディネート。クールに決めたつもりでだったけど、レース柄っぽい帯...

きものコーディネート

ウールアンサンブル着物と大人可愛いハンドメイド羽織紐

いつもより1時間早い出勤だったので時間が無いから名古屋帯やめて半幅帯にし、綺麗に結べなくてもその結び目を隠してくれる羽織りがあってありがたい、ウールのアンサンブル着物でコーディネートです。パパッと着れるウールのアンサンブル着物は忙しいときほんと重宝、野暮ったい田舎娘なコーデしかできなくて残念ですが。今日は羽織りを着たので、自分で作った羽織紐を使ってみました。貝で作ったお花のモチーフがお気に入り。シ...

きものコーディネート

雪降る日、雪輪柄アンティーク帯 × 矢絣銘仙きものコーディネート

ほんと寒い1日、昼間わずかですが大阪にも雪です。店の外に置いているDMは、濡れたら使い物にならない慌てて引っ込めました。雪輪柄のアンティーク帯を締めたから雪を引き寄せたのかも。今日のコーディネートはお気に入りの十字絣柄銘仙着物に雪輪柄の名古屋帯。アンティークな赤の花柄半衿ですっかりレトロ気分。ただこの半衿、凄く気に入っているけどウール地で少し肌にチクチクするのが悩みです。仕事が終わった頃には雪はやみ...